春秋冬3シーズンで使えるフリースベストのメンズおすすめアイテム14選

Share

アウトドアウェアが街のおしゃれ着となった今、様々なブランドから幅広いシーンで着用できる優秀なアイテムが多数リリースされている。その中でもタウンユースで手軽にレイヤードスタイルが楽しめるアイテムとして人気を集めているのが「フリースベスト」だ。今回は、メンズにおすすめのブランドのフリースベストをピックアップ!

使い勝手バツグン!フリースベストのいいところ

アウトドアウェアの流行によって、タウンユースでも人気に火が付いたフリースベスト。防寒力に優れたダウンも良いけれど、普段の着こなしにさらっと取り入れやすく持ち運びにも便利なのがフリースベストの魅力だ。少し肌寒いときはいつものトップスに重ねてアウターとして、本格的な寒さのときはインナーベストとしても着用可能な汎用性の高さが◎ 羽織るだけでアウトドアライクなスタイルを楽しめる。また、フリースはポリエステルなどの繊維を起毛させた素材が空気を多く含み、身体の熱をギュッと閉じ込めてくれるため、軽いのに暖かいのもメリットのひとつ。素材も柔らかいため、着心地も快適という魅力たっぷりのアイテムなのだ。

フリースベストを探す

メンズおすすめのフリースベスト14選!

フリースベスト メンズおすすめモデル①「patagonia(パタゴニア) メンズ・クラシック・レトロX・ベスト」

フリースジャケットの元祖ブランドであるパタゴニアのレトロXは、トレンドに左右されず人気を集め続ける名作中の名作だ。そんなレトロXをベストデザインにアレンジしたのがこちらのアイテム。差し色を効かせたパタゴニアらしいデザインが特徴で、ポケットの部分の素材切り替えがデザインポイントに。ハイネックタイプで首元までしっかり保温し、本格的な寒さにも対応。防風性メンブレンを貼り合わせたリサイクルポリエステルを含むポリエステル素材を採用し、軽い着心地と暖かさを両立している。フリースといえばコレ!と言える定番アイテムが欲しいという方は、チェックしておいてまず損はないだろう。

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル②「L.L.Bean(エルエルビーン) マウンテン・パイル・フリース・ベスト」

米国の老舗アウトドアブランドであるエルエルビーンのフリースベストは、アーカイブからインスパイアされたヴィンテージ感漂うデザインが特徴。厚手のシェルパフリースを採用し、暖かさと着心地の良さを両立している。適度なゆったり感が特徴のシルエットで、アウターとしてもインナーとしても便利。裾と袖ぐりには伸縮性のある素材でトリミング補強を施すことで、着心地と耐久性を確保している。胸元の切り替えやパイピングを効かせたレトロなデザインで、冬の着こなしを雰囲気あるルックスに仕上げられるフリースベストだ。

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル③「Cape Heights(ケープハイツ) ウォルコットフリースベスト」

アメリカ東海岸の厳しい環境下に耐える高機能ウェアを開発するケープハイツから、おしゃれなフリースベストを紹介。胸元の切り返しや異素材のアクセントカラーを採用し、他と被らない立体感あるデザインが魅力的なアイテムだ。毛足を短めに設定したフリース素材を採用したスタイリッシュな雰囲気も魅力で、タウンユースにも最適。

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル④「TATRAS(タトラス) DITAN」

フリースベストを探すとなると、どうしてもアウトドア寄りなデザインが多く出てくるが、中には都会的なデザインのものも。その筆頭がタトラスのDITANだ。ギラっとした煌めきが特徴的なイタリア ラッカーニ社のファスナーやブランドロゴがプリントされたグログランテープなど、アウトドアブランドのそれとは明らかに違う趣のデザインが洗練された印象を与える。フリース素材は風を通しやすいが、タトラスのフリースベストは裏地に防風性のある生地を使用しているため、予想以上に防寒性能が高いのも特徴。フリースベストを使ってアーバンな着こなしを作るのであれば、このタトラスのアイテムが有力候補になってくるだろう。

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル⑤「giabsarchivio × DUVETICA(ジャブスアルキヴィオ × デュベティカ) CAPRAIA」

フリースとダウンが表裏一体となった、リバーシブル仕様のアイテムをデュベティカからピックアップ。こちらはイタリアのパンツブランドのジャブスアルキヴィオとのコラボ商品で、シルエットのキレイなスラックスにマッチするデザインを採用している。タイトめなシルエットで野暮ったさは感じさせず、都会的なコーディネートに馴染むのが魅力的だ。フリースベストもダウンベストも欲しいという方は、この一着で2通りの着こなしを楽しめるデュベティカのCAPRAIAを検討してみてはいかがだろうか?

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル⑥「Champion(チャンピオン) メンズ ベーシック ジップベスト」

チャンピオンのフリースベストは毛足の長いシェルパフリースを採用。柔らかい肌触りと上品な光沢感が魅力で、アウトドア感もありながら都会的な雰囲気も漂わせる。ベーシックな色使いで柄シャツや主張の強いアイテムとも好相性。脇の縫い代部分には、抗菌・防臭テープを取り付けることで常に清潔に着られるのも嬉しいポイントだ。大人っぽくフリースベストを取り入れたい方に最適な1枚に仕上がっている。

詳細・購入はこちら

フリースベスト メンズおすすめモデル⑦「Columbia(コロンビア) アーチャーリッジベスト」

防風性と透湿性を両立した、コロンビア独自のウインドブロック機能「オムニウィンドブロック」を搭載したフリースベスト。体温の低下を最小限にとどめて身体の熱を効果的に放出することで、蒸れを防ぐという優れモノだ。裾からの冷気の侵入を防ぐドローコードを左右裾に配し、厳しい環境下にも対応。ジップを上まで締めればハイネック仕様となり、ベストでも防寒性はかなりのもの。胸ポケット、サイド、首元の素材とカラーを切り替えることで、洒脱にキマる一着に。

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS

フリースの生みの親「POLARTEC(ポーラテック)」とは?種類の違いとおすすめアイテムを紹介

FASHION

ボアブルゾンのコーデを楽しもう!もこもこアウターをお洒落に着こなす術&注目スナップを紹介

GOODS

タトラスのフリースジャケットを全アイテム網羅!メンズ最新モデルをチェック

GOODS

パタゴニアのベストを「ダウン・フリース・フィッシング」の3タイプ別に紹介!

FASHION

実は「デニムベスト」がメンズコーデのマンネリ打破に使える!注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

旬なニットベストをコーディネートする時の参考に。アイテムの選び方とメンズの着こなし事例を紹介!

GOODS

イマ注目のニットベストは夏も積極採用すべき?サラッと着られる素材感のアイテムを厳選紹介!

GOODS

都会顔フリースの本命TATRAS(タトラス)「CARUNA(カルーナ)」の3の魅力とは?

GOODS

フード付きのダウンベストで快活な印象に!おすすめモデルを厳選して紹介

GOODS

インナーダウンベストで防寒性アップ!おすすめモデルを厳選ピック

FASHION

フリースジャケット コーデ メンズ特集!パタゴニアが開発したアウトドアウェアの歴史と、実際の着こなし事例&おすすめアイテムを紹介

FASHION

ダウンベスト メンズ コーデ特集!アクティブなムードを演出した秋冬の着こなしを紹介