夏のメンズファッションの鉄板!「無地Tシャツコーデ」をこなれさせる着こなしテク9選

Share

夏のメンズファッションに欠かせないアイテムといえば「無地のTシャツ」だ。無地TシャツをCOOLに着こなすメンズは老若男女問わず支持されるのは言うまでもなく、とりわけ同性からは一目置かれるはず。あまりに薄手のアイテムを選んでしまったり、安易にコーディネートすると“下着感”が出てしまうだけに注意して着こなしたい。今回は「無地Tシャツの着こなし」をテーマに、ハイセンスにキメるアイデアを厳選紹介!

スポンサーリンク

メンズ無地Tシャツコーデこなれテク①「シンプル過ぎ・下着感・部屋着感を回避する最右翼“ポケットTシャツ”をチョイス!」

無地Tシャツを下着に見せないために効果的なのは、胸元にワンポケットついたTシャツをチョイスすること。シンプルさを損なわずにネガティブな印象を回避できる。ポケットにチーフやTabacoを入れてアクセントをプラスするなど、スタイリングの幅が広がるのも嬉しいポイント。

こんなポケット付きの無地Tシャツがおすすめ!MXP(エム エックス ピー) MEDIUM DRY JERSEY

詳細・購入はこちら

 

【関連記事】ポケットTシャツ メンズ特集!その魅力とジャンル別におすすめアイテムを紹介

夏の定番アイテムであるTシャツでさり気なく差別化を図るなら“ポケットT”が有力。...

メンズ無地Tシャツコーデこなれテク②「ヘビーウェイトのTシャツなら一枚でも下着感なし!」

無地Tシャツが下着見えする大きな要因のひとつとして考えられるのが“透け”の問題。生地に厚みのあるヘビーウェイトの無地Tシャツであれば、Tイチの着こなしでも下着感を与える心配が無くなるだろう。いわゆるヘビーウェイトと言われるTシャツは、5オンス以上の重みで、厚みのある生地を使用しているため、一枚で着こなす用の無地Tシャツを探す際は、オンスに注目して選ぶのもアリだ。

こんなヘビーオンスの無地Tシャツがおすすめ!「CAMBER (キャンバー) マックスウェイトTシャツ」

詳細・購入はこちら

 

メンズ無地Tシャツコーデこなれテク③「“オーバーサイズ”のトレンドを有効活用」

昨今のトレンドであるオーバーサイズシルエットの着こなしを取り入れるのも有力。適度にルーズなサイズ感を取り入れたスタイリングは、大人の余裕を演出するのにもちょうどいい。オーバーサイズ過ぎるとダラシない印象を与えてしまう恐れもあるため、ルーズ感を取り入れながらも着丈が調整されているなど、絶妙なチューニングが施されたオーバーサイズデザインのTシャツをチョイスするのが成功の鍵だ。特に着丈が長過ぎると、ダラシない印象に繋がりやすいため、注意して取り入れたい。

こんなオーバーサイズの無地Tシャツがおすすめ!JIL SANDER(ジル サンダー) オーバーサイズTシャツ」

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する