古着Tシャツの年代はステッチで簡単に見分けられる!?

Share

ヴィンテージTシャツフリークの間では、Tシャツの大まかな年代を見極めるために袖や裾のステッチをチェックすることが多い。なかでも有名なのが「シングルステッチ」「ダブルステッチ」の違いによる年代の判別方法だ。例外はあるものの、知っておけば古着Tシャツを購入する際の判断材料として重宝するはず。

90年代前半やそれ以前の古着Tシャツは「シングルステッチ」

90年代前半までのTシャツに採用されているのが「シングルステッチ」だ。袖や裾にポツポツとステッチが一列で並んでいる見た目が特徴。日本では天地引きとも呼ばれており、このステッチを取り入れるには専用のミシンとそれを扱える熟練した職人の技術が必要とされる。バイヤーのなかには、大量のTシャツのなかから効率良く買い付けを行うために、古く希少価値の高いシングルステッチのTシャツを優先してチェックするという声も。また、ヴィンテージウェア蒐集家として知られるデザイナーが手がけるブランドのTシャツは、あえてシングルステッチを採用しているなんてことも少なくない。

90年代後半のTシャツから徐々に「ダブルステッチ」が主流に

1994年以降のTシャツは生産効率を重視し、新たなミシンが開発されたことによって「ダブルステッチ」の仕様が登場。名前の通り、2本のステッチが走る見た目が特徴だ。シングルステッチのミシンよりも扱いやすく、早く縫い上げられるだけでなく、ステッチ2本で堅牢度アップが期待できるという利点から、一気に普及したと言われている。

90年代のTシャツには袖シングルステッチ、裾ダブルステッチの仕様も存在!

シングルステッチからダブルステッチに移行する90年代のTシャツのなかには、袖がシングルステッチ、裾がダブルステッチというミックス仕様の個体も存在する。現行モデルでは考えられないこんな珍しい仕様に出会えるのも、古着Tシャツならではの醍醐味のひとつだ。

以上のように古着Tシャツはステッチである程度の年代の判別はできるものの、正確な年代はタグやプリントのデザインやコンディションなどを総合的にチェックして判断するのが基本。ステッチはざっくりとした年代を判別するためのひとつの目安として参考にするのがおすすめだ。

【関連記事】ヴィンテージTシャツで散見される「天地引き」って何?

シンプルだからこそこだわって選びたいTシャツ。シルエットやカラーリング、生地のス...

【関連記事】大ブームのヴィンテージTシャツ。イマ最も高値で取引されているサイズとは?

海外セレブの着用によって、熱狂的なブームを迎えているヴィンテージTシャツ。なかで...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

紫Tシャツで夏のメンズコーデに変化を。ベーシックアイテムとは違った個性を武器にした着こなし事例を紹介!

FASHION

黒Tシャツコーデに使えるテクニックとメンズの着こなしサンプルを最新のストリートスナップで紹介!

FASHION

ネイビーTシャツ コーデにフォーカスした2022年最新のメンズストリートスナップを厳選紹介!

FASHION

Tシャツ×ネックレスの理想的な合わせ方は?大人が参考にしたい3つのテクニック

FASHION

メンズ王道の白Tシャツ コーデのコツを海外の着道楽から盗む!最新のストリートスナップを公開

FASHION

ぽっちゃりメンズがTシャツコーデの参考にしたい海外スナップ7選

GOODS

「MXP(エムエックスピー)」のTシャツの“超消臭力”と“洗練デザイン”の魅力にフォーカス

FASHION

40代におすすめメンズTシャツブランド31選!こなれた雰囲気に決まるアイテムを紹介

FASHION

パーカーの下からTシャツの裾は出す?出さない?

GOODS

高級な無地Tシャツ8選!1万円以内で買えるコスパ◎の逸品を厳選紹介

BRAND

オーバーサイズTシャツが人気のブランドをピックアップ!鉄板ストリートから高級メゾンブランドまで

BRAND

白Tシャツ選びでメンズにおすすめしたいブランド10選!リーズナブルな価格帯から質重視のブランドまで紹介