「アンクルパンツ×靴下」の組み合わせをセンスよく見せるには?着こなし事例&おすすめアイテムを紹介

Share

フルレングスよりも短いくるぶし丈により足首の細さを強調し、こなれ感の演出やスタイルアップを叶える定番ボトムス「アンクルパンツ」。足元から素足を覗かせることで他のボトムスよりも容易に抜け感を作れるが、パンツの裾からシューズまでのわずかな空間を積極的に活用するなら、色柄のバリエーション豊富な靴下とのペアリングが絶好だ。今回はそんな「アンクルパンツ×靴下」のコーディネートにフォーカスし、スタイリングを成功に導くコツとアンクルパンツからチラ見せするのに最適な靴下選びのポイント、おすすめソックスをピックアップ!

アンクルパンツ×靴下のコーデを成功させるカギは“パンツのシルエット”に有り!

アンクルパンツの狙い目はすっきりとした細身のテーパードシルエット。イマ主流となっているワイドレッグの場合は、シューズとのコンビネーションを含めシルエットのバランスが取りづらく、靴下とペアリングする際も適切な選択肢とは言い難い。しかも下手をすれば足元が野暮ったく見え、垢抜けないスタイリングに見える可能性も。あえて難度の高いワイドレッグのアンクルパンツに靴下を合わせるよりも、軽やかでスタイリッシュなイメージを打ち出しやすい細身のテーパードシルエット、すっきりとして上品なアンクルパンツが靴下コーデを成功させるカギとなる。

アンクルパンツからチラ見せする靴下はどう選ぶのが正解?

何より肝心なのは、腰を落とした時や足を組んだ際に足元から素足が覗かない靴下を選ぶこと。さらにドレスシューズにはドレスソックスを、スニーカーにはスポーツソックスを合わせるのがお約束。とりわけスラックス顔のアンクルパンツとドレッシーな革靴とのペアリングにはスポーツソックスではなくドレス系ソックスを合わせることが鉄則だ。また、あらかじめスニーカーやローファーを素足履きっぽく見せるのであれば、存在を感じさせないフットカバーを着用するべきだ。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

一番使えるデニムの色は?ジーパンの色選びに迷ったらこれを買えば間違いなし!?

FASHION

コンバースの白オールスターを使ったメンズコーデをハイカット・ローカットで分けて厳選紹介!

FASHION

オーバーサイズの白シャツコーデはシルエットバランスが肝心!メンズの着こなし方を海外スナップで見る

FASHION

好感度バツグンな青ジャケットコーデの事例集

FASHION

迷彩柄パンツでコーデを脱・無難に!野暮ったく見せないコツも紹介

FASHION

ノーカラーシャツを上手にコーデするには?洒落者の着こなし術6選

FASHION

黒スウェットパンツのメンズコーデ8選!旬に着こなすアイデアと共におすすめアイテムを紹介

FASHION

紺ジャケットの着こなし術を海外のファッショニスタから学ぶ。洒脱なメンズコーデサンプル6選

FASHION

無地Tシャツ コーデにトレンドを取り入れるならこんな3種のパンツがおすすめ!

FASHION

デニムパンツ コーデ特集!ジーンズだけでなくデニスラやヒッコリーにもフォーカスしたメンズの着こなしを紹介

FASHION

ドイツの軍用スニーカー「ジャーマントレーナー」はマルジェラによってファッションアイテムに?その歴史とメンズコーデ事例を一挙紹介!

FASHION

ネイビージャケット コーデをストイックに締める黒パンツ合わせのコツとは?