イマ欲しいのは楽チンな履き心地と機能性!ネオワークスタイルにぴったりな革靴4選

Share

ビジネススタイルの多様化が進み、スタイリングの自由度が広がっていることを身近に実感している方も多いはず。そんななかジャケットやスーツだけでなく革靴にも求められているのが、“楽チンな履き心地”や“機能性”だ。大規模なリニューアルから1周年を迎えた阪急メンズ東京には、新しい時代の働き方“ネオワークスタイル”にもってこいな別注モデルが数多く揃う。

楽チンな履き心地のタッセルローファーに機能性を加えれば向かうところ敵ナシ!全天候型のネオワークシューズ

日本とアメリカではビジネスシューズとしてのポジションを確立しているものの、基本的には楽な履き心地を追求したスリップオンなので、世界的にはカジュアルシューズの位置づけにあるタッセルローファー。ビシッとキメたスーツスタイルにももちろんマッチするが、やはりこれぐらいカジュアルダウンしたイマドキのビジネススタイルによく似合う。しかもこちらのスタイリングで使っているCARMINA(カルミーナ)のタッセルローファーは、アッパーに撥水加工が施されたレザーを採用しており、加えてソールはラバー製。水濡れやスリップに弱い革靴のウィークポイントを阪急メンズ東京の巧みな別注によって克服した、全天候型の“ネオワークスタイル”向けシューズに仕上がっている。

ザ・ジジのジャケット6万6000円、PTトリノのパンツ4万4000円(以上 阪急メンズ東京 サードスタイル 03-6252-5438) カルミーナの靴7万5900円(阪急メンズ東京 ドレスシューズ売場 03-6252-5276) その他参考商品、スタイリスト私物

ストームウェルトで防水・防塵機能まで搭載!全天候型のタッセルローファーは縫い目の仕様まで抜かりはなし

パッと見はキレイめな顔立ちのドレスシューズながら、前述の通りアッパーの素材に撥水加工が施されたレザーを使用し、ソールには歩行性能を高めるラバーソールを採用したカルミーナのタッセルローファー。その2つの機能だけでも十分だが、さらにウェルト部をストームウェルト仕様にすることで、縫い目の防水機能・防塵機能までも兼ね備えているから驚きだ。革靴を履くのがはばかられる梅雨の時期でもガシガシ履ける頼もしい味方。

この靴に関するお問い合わせ:03-6252-5276 (阪急メンズ東京 ドレスシューズ売場)

着用感はさながらスニーカー!ちょい攻めのジャケパンにもマッチするプレーントゥを今のニーズに合わせてブラッシュアップ

ニットジャケットにカーゴスラックスを合わせたちょっと攻め気味のジャケパンスタイルには、オンオフ両用で使えるプレーントゥの革靴が相性バツグンだ。さらに、こちらのトリッカーズのプレーントゥシューズ「WOODSTOCK」は阪急メンズ東京の別注によってアッパーをソフトな鹿革にチェンジし、ソールをラバーソールに張り替えた楽チン仕様。足にスッと馴染む柔らかな足当たりで、革靴によくある悩みである履き始めの靴擦れという難点を払拭した一足は、カジュアルかつ機能性が求められる“ネオワークスタイル”にぴったりだ。リニューアル1周年の限定モデルということもあって早々に在庫が切れる可能性が高いため、スニーカーのような感覚でストレスフリーに履けるオンオフ両用革靴をお探しの方は、お早めに阪急メンズ東京のシューズ売り場まで!

991のジャケット7万4800円、スリードッツのカットソー1万2100円、ジャブス アルキヴィオのパンツ3万1900円(以上 阪急メンズ東京 サードスタイル 03-6252-5438) トリッカーズの靴8万4700円(阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場 03-6252-5276)

柔らかな鹿革アッパーと肉厚ラバーソールの別注でストレスフリーに生まれ変わったトリッカーズのプレーントゥシューズ「WOODSTOCK」

通常、カーフレザーをアッパーに使用しているところをタッチが極めて柔らかい鹿革にチェンジすることで、この上ない足当たりの良さを実現した「WOODSTOCK」の別注モデル。表面には自然なシボ感があり、その質感の柔らかさが見た目に表れている。そこに厚めのラバーソールをかけ合わせることで、安定感のある歩行性も同時に獲得したストレスフリーな一足に。

この靴に関するお問い合わせ:03-6252-5276 (阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場)

阪急の手にかかれば、もっともフォーマルな革靴の内羽根ストレートチップも楽チン仕様にサマ変わり!

セットアップスーツにポロシャツを合わせた装いがビジカジスタイルの定番になりつつある昨今。そんな着こなしの足元を肩肘張らずドレッシーに飾るなら、このバーカーの内羽根ストレートチップが適任だろう。一見するとなんの変哲もないこちらのドレスシューズ、実はアウトソールがランニングシューズなどに採用されるEVAソールになっており、革靴のまま走れてしまえそうなほど軽く仕上げられている。見た目は冠婚葬祭でも問題なく使えるドレス顔だが、そのルックスからは想像もつかないような圧倒的軽さを誇る嬉しいギャップがこの靴の見どころだ。もっともフォーマルな革靴とされている内羽根のストレートチップも、阪急メンズ東京の手にかかれば現代的な楽チン仕様にサマ変わりする。

L.B.M.1911のジャケット8万1400円 パンツ2万9700円、ザノーネのポロシャツ2万6950円(以上 阪急メンズ東京 サードスタイル 03-6252-5438) バーカーの靴4万9500円(阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場 03-6252-5276)

EVAソールで圧倒的な軽量性と抜群のクッション性を獲得したバーカーの内羽根ストレートチップシューズ

アップでディテールを見ると、この靴がいかにフォーマルな見た目であるかがお分かりになるだろう。創業140年を超えるバーカーが手がけているだけあって、革靴としての完成度は折り紙つきだ。そこにEVAソールをグッドイヤーウェルト製法でドッキングすることで、見た目からは想像もつかない軽量製とクッション製を実現している。ラバーソールはかかと部分などの消耗が早いのが玉に瑕だが、こちらのモデルはグッドイヤー仕様なので張り替えも気軽にできるのが嬉しい。

この靴に関するお問い合わせ:03-6252-5276 (阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場)

“怠け者”と名付けられたローファーをエキゾチックレザーのサドルで艶やかにアレンジ!

英語で“怠け者”を意味する名前がついているだけあって、紐を結んだり解いたりという動作がなく、足を滑り込ませるだけで楽に履けるローファー。その性格に合ったカジュアルなデザインのアイテムも良いが、逆にセクシーな雰囲気をまとったモデルを選んでみるのも時には面白い。そこでピックアップしたのがこちらのジャケパンスタイルで使用している、GAZIANO&GIRLING(ガジアーノ&ガーリング)のローファー「AVIGNON(アヴィニョン)」。注目すべきはリボン状のサドルで、これをガルーシャと呼ばれるエイの革にチェンジし、通常よりもひねりを一回多く加えることで装飾性が増し、艶感のある表情に。このローファーを一点投入すれば、ラフに装ったビジカジスタイルにもどこか色気が漂う。

ラルディーニのジャケット16万9400円(阪急メンズ東京 ラルディーニ 03-6252-5361) ザノーネのニット3万1900円、ルイジ ビアンキ マントヴァのパンツ3万1900円(以上 阪急メンズ東京 サードスタイル 03-6252-5438) ガジアーノ&ガーリングの靴26万4000円(阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場 03-6252-5276)

“海の宝石”と呼ばれるガルーシャでアッパーを装飾したガジアーノ&ガーリングの「AVIGNON」

ロングノーズのラストに加えて、このAVIGNONをドレッシーに見せるのがガルーシャのサドルだ。エイの革はエキゾチックレザーの中でも特に個性的で、宝石を散りばめたような美しい銀面が特徴。それを2回ひねることで光が乱反射し、ローファーのアッパーを装飾的に見せている。上品な中にも大人の遊びゴコロを取り入れた特別感ある一足だ。

この靴に関するお問い合わせ:03-6252-5276 (阪急メンズ東京 ジャーミンストリート売場)

今回紹介したアイテムは「阪急メンズ東京」でチェック!3/11〜3/24はシューズフェアを開催

リニューアル1周年を記念した限定シューズは今回紹介したモデル以外にも数多くラインナップ。さらに3/11(水)〜24(火)の期間はシューズフェアが開催され、イベントも多数行われるため、5階のシューズ売り場は必見のフロアとなっている。また、今回のスタイリングで使用したウェアアイテムを取り揃える自主編集ショップの「3rd STYLE」や、ラルディーニなどのショップインショップも充実しているため、一度買い物に行くだけで好みのアイテムに出会えること間違いなしだ。3rd STYLE阪急メンズ東京の公式Instgramでは最新の商品やイベント情報を更新しているため、フォローして買い物前にチェックするのもオススメ!

阪急メンズ東京の詳細情報はこちら

営業時間:全日11:00〜20:00 ※コロナウイルス対策の関係で3/17(火)までは閉店時間を19時に短縮
住所:〒100-8488 東京都千代田区有楽町2丁目5−1
TEL:03-6252-1381

阪急メンズ東京公式サイトはこちら
阪急メンズ東京公式ブログはこちら
阪急メンズ東京公式instagram:@hankyu_mens_tokyo

3rd STYLE公式ブログはこちら
3rd STYLE公式Instagram:@hankyu_3rdstyle_tokyo

阪急メンズ東京のシューズ売り場についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!

2019年3月に開業以来の大規模なリニューアルオープンを遂げ、新しく生まれ変わっ...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS / PR

シューズ売り場の真髄ここに極まれり!阪急メンズ東京の5階に是が非でも行くべき理由とは?

FASHION / PR

冬の一張羅はオンオフ両用視点で選ぶのが正解!ビジネス使いもできる極上アウター4選

FASHION NEWS / PR

新生阪急メンズ東京を味わい尽くすならココ!絶対に行くべきオリジナルセレクトショップ3選

GOODS / PR

阪急メンズのバイヤーがこっそり教えてくれた今シーズン売れ筋の小物7選!

FASHION NEWS / PR

阪急メンズ東京で自分だけのレザーアイテムを入手するチャンス!有名8ブランドが集結する「NEW BUSINESS STYLE TOKYO」

GOODS / PR

有名レザーブランドの王道モデルを豪華に!阪急メンズ東京10周年を記念した限定シューズ&バッグをチェック

FASHION NEWS

阪急メンズ東京のスプリングナイトにて開催された「giab’s ARCHIVIO × OTOKOMAE」スペシャルトークショー

FASHION NEWS / PR

幻の香水からあの名機までも別注!?阪急メンズ東京がリニューアルオープンを記念して限定アイテムを発売

FASHION / PR

適度なハズしで洒脱にみせる!2018SSのジャケット&スーツスタイルを洗練に導くカギ

GOODS / PR

クールビズを格上げする12の方法とは?

FASHION / PR

コートvsダウン!二大アウターをイマドキに着こなす6つのカギとは

GOODS / PR

今年は何が売れてる?イマすぐ使える今シーズンの売れ筋アウター5選を紹介!

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ