デサントが「水沢ダウン」のカスタマイズサービスを70着限定で実施!自分だけの1着をゲットするチャンス

Share

デサント(DESCENTE)が、ブランドを代表する高機能国産ダウンジャケット「水沢ダウン」をカスタマイズできるサービス「MADE TO MEASURE」を70着限定で実施。実施店舗はDESCENTE BLANC 代官山とDESCENTE BLANC 福岡の2つ。2020年8月21日(金)10時より、DESCENTE ALLTERRAINのオフィシャルサイトにて予約受付が開始だ。

スポンサーリンク

「MADE TO MEASURE」は、ハイスペックな水沢ダウンを自分の好みと体型に合わせてオーダー可能!

ダウンジャケットの弱点を克服した高機能ウェアとして、2008年に誕生した水沢ダウン。熱接着によってダウンパックの縫い目をなくし、縫製部にシームテープ加工を施しているため、“水に弱い”、“熱が逃げる”、“針穴から羽抜けが起こる”という、ダウン特有の悩みを解決したことで話題を呼び人気を集めている。そんな水沢ダウンの中でも特にハイスペックな人気モデル「マウンテニア」を、自分の好みと体型に合わせてカスタマイズできるサービス「MADE TO MEASURE」が、70着限定で実施される。

「DESCENTE ALLTERRAIN」オフィシャルサイトをチェック!

水沢ダウンの中でもハイスペックな定番モデルのマウンテニアをオーダーできる「MADE TO MEASURE」

水沢ダウンの中でもハイスペックな定番モデル「マウンテニア」をカスタマイズできる今回のサービスでは、表地と裏地の色の組み合わせや、身幅、着丈、裄丈のサイズ感を自分の好みや体型に合わせてカスタマイズできる。手順は以下の通り。

「DESCENTE ALLTERRAIN」オフィシャルサイトにて予約。
②オンライン上で表地と裏地の色の組み合わせを、特別カラー4色を含む全6色の中から選択。
③PCもしくはスマートフォンからAI採寸アプリを使って自身のサイズを計測。(来店時のカウンセリングの際に店頭での計測も可能)
④後日、DESCENTE BLANC 代官山、またはDESCENTE BLANC 福岡にて、約1時間のサイズサンプルの試着やスタッフとのカウンセリングを実施。好みのフィット感や着用感に応じ、最終的な身幅や着丈、裄丈が決定する。
⑤商品ごとに、デサントの研究開発拠点であるDISC OSAKAにおいてパタンナーが型紙を作成し、水沢工場の職人が裁断・縫製。ネームタグには「MADE TO MEASURE」のロゴとシリアルナンバーが入った、自分だけの特別な1着が完成する。
⑥カウンセリングした店舗にて、12月上旬頃より順次お渡し予定。

「DESCENTE ALLTERRAIN」オフィシャルサイトをチェック!

デサント「MADE TO MEASURE」詳細情報

アイテム名:水沢ダウン「マウンテニア」
価格:¥165,000(税込)
カラー展開:ブラック/グラファイトネイビー/ティンバーウォルフ/アンバーブラウン/フォリッジカーキ/オニキスグレー※ティンバーウォルフ、アンバーブラウン、フォリッジカーキ、オニキスグレーは、本サービス限定カラー
【カウンセリング来店期間】
・DESCENTE BLANC 代官山:2020年9月15日(火)〜9月23日(水)
・DESCENTE BLANC 福岡:2020年9月25日(金)〜9月29日(火)
お問い合わせ:0120-46-0310(デサントジャパン株式会社 お客様相談室)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ