クールビズにピッタリな大人のポロシャツを厳選紹介!

Share

ノーネクタイやノージャケットなどの服装が許されるスーパークールビズ期間の頼れる存在といえばポロシャツ。本来スポーツを出自とするアイテムだけに通気性や伸縮性に優れており、その快適な着心地は仕事着としてもピッタリ。今回はそんなクールビズに取り入れたい大人のポロシャツという視点で、選ぶポイント&おすすめを厳選して紹介!

スポンサーリンク

クールビズに最適なポロシャツを選ぶために知っておきたい3のポイント

テレワーク推進も手伝ってビジネスシーンのカジュアル化が加速する昨今、すっかりポロシャツはクールビズアイテムのひとつとして認知されるように。しかし、“ポロシャツなら何でも良い”というワケにはいかないのも事実。そこでまずは「快適だけど、あくまできちんと見えるポロシャツ」を見極めるための3のポイントを紹介!

クールビズに最適なポロシャツを選ぶポイント①「見た目のきちんと感を大きく左右する“台襟”をチェック!」

台襟とはシャツ襟の土台となる帯状のパーツのこと。襟を立体的に見せるために必須のディテールであり、ワイシャツなどドレッシーな仕立てのシャツに見られる通り、台襟がついていると見栄えがきちんとして見える。しかし、スポーツを出自とするポロシャツでは省かれているのが一般的。そのため、ビジネス用のポロシャツを選ぶうえで台襟が付いているか確認するのはマストだ。普段のキレイめコーデにも台襟がついたポロシャツは役に立つため、欠かさずチェックしてみてほしい。

台襟付きのポロシャツを探す

クールビズに最適なポロシャツを選ぶポイント②「真面目で誠実な印象を与えるためにも“ジャストサイズ”を選ぶのはマスト」

カジュアルシーンではオーバーサイズが主流となりつつあるが、ビズシーンでブカブカな服装はご法度。たとえ台襟付きのドレッシーなポロシャツであっても、中には身幅をたっぷり取ったモデルは存在するため、サイジングを忘れずにチェックして大き過ぎないものを選びたい。また、ビデオ会議の際にはタックアウトでも許されるかもしれないが、仕事関係の相手と直接会う場合のことを考えるならタックインがスマートに見えるような着丈の長いものをチョイスするのもポイントだ。

クールビズに最適なポロシャツを選ぶポイント③「ホワイトやサックスブルーなど“控えめな色合い”を選ぶのがビズスタイルの常識」

言うまでもないが、ビジネスシーンでは華美なデザインは悪印象へと繋がる恐れがあるので、落ち着いた色柄を選ぶのがお約束。普段のワイシャツの代替品として着用することを考えればホワイトやサックスブルーがもっとも好ましく、ベーシックカラーであるネイビーやブラックなども職場によってはアリだろう。もし柄入りのデザインを選ぶなら、薄いストライプなど悪目立ちしないものが好適だ。

続いてはクールビズに使える大人顔のポロシャツを厳選して紹介!

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

夏の白シャツメンズコーデ術5選!定番スタイルからモダンな組み合わせ、インナー使いに最適なアイテムがわかる

FASHION

白シャツ×ジーンズ コーデ メンズ特集!デニムの男らしさに清潔感をプラスした着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

オープンカラー(開襟シャツ)コーデで夏ムードを楽しむ。抜け感あふれるメンズの着こなし&おすすめアイテムを紹介!

BRAND

白シャツ選びでメンズが注目したいブランドは?3の視点からおすすめを紹介

FASHION

ポロシャツを使った夏コーデ26選!品良く仕上げた着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

シャツ×Tシャツのレイヤードコーデを楽しむ。アレンジの参考にしたい人気の着こなしとおすすめアイテムを紹介!

FASHION

ポロシャツ コーデ メンズ特集!【2021最新】

FASHION

アロハシャツは日本人が作った?ハワイの民族衣装を使ったリゾートテイストあふれるメンズコーデ&おすすめアイテムを一挙紹介

GOODS

ポロシャツ おすすめ19選!王道から個性派まで5つのジャンルに分けて紹介

FASHION

白シャツ コーデ メンズ特集!ベーシックアイテムを巧みに着こなした注目のスナップ&おすすめアイテムを紹介

GOODS

カプリシャツ おすすめ6選!大人の休日スタイルに好適なモデルを厳選ピック

FASHION

ポロシャツ×スラックス コーデ特集!クールビズにも応用可能な夏の定番着こなしを紹介