マフラー メンズ特集!男を艶やかに魅せるあの定番からハイエンドモデルまでオススメを一挙紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
マフラー メンズ特集!男を艶やかに魅せるあの定番からハイエンドモデルまでオススメを一挙紹介

おすすめのメンズマフラー④「Drake’s(ドレイクス) リバーシブルマフラー」

「英国ブランドならではの解釈で現代的エッセンスを巧みに取り入れたマフラーコレクションに注目」

1977年にマイケル・ドレイク氏によって設立されたファクトリーブランド「Drakes(ドレイクス)」。アクアスキュータムのアクセサリー・コレクションのデザイナーとして活躍した経験を活かし、ハイクオリティーなウール、シルク、カシミア素材のマフラーなどの小物を生産している。そんなブランドから今回ピックアップしたのは、定番であるリバーシブルデザインのマフラー。上質なアンゴラをミックスしたラムウール素材は、柔らかで暖かい質感を実現している。

詳細・購入はこちら

おすすめのメンズマフラー⑤「ARIANNA(アリアンナ) ブロックチェック ストール」

「1800年代の手織り機で丁寧に編み上げられたふっくらネックウェアに首ったけ」

1987年に創業した、イタリア・ジェノアに本拠地を構えるネックウェアブランド「ARIANNA(アリアンナ)」。希少な1800年代の旧式の編機を使用しており、職人によってゆっくりと丁寧に作っている。そんなアリアンナならではの手法で作られたストールは、他に類を見ない独特の風合いと柔らかで軽やかな肌触りが特徴だ。色合いもキレイなので、秋冬コーデを着映えするにはもってこい。

詳細・購入はこちら

おすすめのメンズマフラー⑥「COLOMBO(コロンボ) カシミアストール」

「イタリア最高峰の天然生地メーカーが生み出す至極のマフラー」

イタリア・ピエモンテ州に本拠地を構える「COLOMBO(コロンボ)」は、ロロ・ピアーナ、アニオナと並ぶ最高級天然生地メーカーだ。原毛のチェックから製品の検品まで一貫して自社で行い、中間マージンを省いているため、ハイクオリティなアイテムをローコストで提案している。カシミヤとシルクをミックスして作られたストールは、素材からくる上品な質感が魅力の一枚だ。

詳細・購入はこちら

3/8GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ