涼しくて上品でGOODデザインの“涼品シャツ”。イマ狙うべきはこの3作!

Share

最も身軽でカジュアルな装いになるイマのシーズンこそ、身だしなみに気を使いたい。そんなとき、襟付きで上品、汗や蒸れを解消してくれる夏素材、他とはひと味違うギミック有りの涼品、もとい良品シャツが1枚あると便利だ。アウトドア系ブランドらしい機能性を追求しながら、デザイン性の高いコレクションを展開する「WOOLRICH(ウールリッチ)」なら、理想的な涼(良)品シャツが見つかるかも。

涼品シャツ①「天然染料の上品な色スパイスがきく!ガーメントダイシャツを羽織って軽妙洒脱な着こなしを実現」

シンプルなコーデのスパイス足しにピッタリな柄シャツ。とりわけポピュラーなチェック柄は種類が多く、チョイスに迷う方も少なくないのでは?チェック柄が配されたコットンリネンシャツに、天然染料の製品染めを施して好発色を実現したこちらの“SHORT SLEEVE SHIRT”は、今季ぜひチェックしたいアイテムのひとつだ。柄の魅力を際立たせるように、ボディはベーシックで使いやすいレギュラーカラーを採用。脇から袖にかけての本縫い、耐久性を高めるガゼットなど、高級なドレスシャツにみられるオーセンティックな仕立てを取り入れているため、大人の雰囲気ただよう着こなしに仕上がる。

シャツ 詳細はこちら
Tシャツ 詳細はこちら
パンツ 詳細はこちら
以上 ウールリッチ青山店 03-6712-5026 ※その他スタイリスト私物

コットンリネンならではの涼やかな風合いがちょうど良い!長袖なら巻物アクセントとしてもピッタリ

カラッとしたリネンと、柔らかいコットンの風合いをミックスしたコットンリネンシャツは、洗いざらしでもソフトプレスでもサマになる独特の味がある。長袖verの“LONG SLEEVE REGULAR SHIRT”なら、肩掛けや腰巻きといった巻物としてコーデにアクセント足しするのにもピッタリだ。モノ足りなさを感じがちな春夏スタイルの特効薬として、こんな涼感のある好発色チェックシャツを取り入れてみてはいかがだろうか。

シャツ 詳細はこちら
Tシャツ 詳細はこちら
ショートパンツ 詳細はこちら
以上 ウールリッチ青山店 03-6712-5026 ※その他スタイリスト私物

天然染料ガーメントダイシャツのカラーバリエーションは全部で3色!

天然染料を採用したガーメントダイシャツは「オレンジ(あかね)」「パープル(ラックダイ)「イエロー(紅花)」の3色を展開。天然染料の優しい発色と製品染めならではのほどよくこなれた風合いのコンビネーションから生まれる独特な雰囲気は、取り入れるだけで他には無い洒脱な着こなしを実現できることうけあいだ。

パープル シャツ 詳細はこちら
イエロー シャツ 詳細はこちら
オレンジ シャツ 詳細はこちら
パープル ポロシャツ 詳細はこちら
イエロー ポロシャツ 詳細はこちら
オレンジ ポロシャツ 詳細はこちら

涼品シャツ②「クラシックなユルいサイズ感がクセになる!“BOTANICAL DYE POLO”」

着回しやすいベーシックデザインながら、さりげないサイズ感へのこだわりで洒脱な雰囲気をコーデにもたらすポロシャツがこちらの“BOTANICAL DYE POLO”。ストレスフリーで着用できるクラシックなゆったりボディと、上品に腕を隠すほどよく長い袖丈が大人の余裕を醸し出す。着用と洗濯を繰り返すたびにドライタッチへと経年変化していくコットン鹿の子の風合いもグッド。定番の白、ネイビーに加えて、上のチェックシャツで紹介したボタニカルダイのカラーも展開されている。

ポロシャツ 詳細はこちら
ショートパンツ 詳細はこちら
以上 ウールリッチ青山店 03-6712-5026 ※その他スタイリスト私物

胸元には70年代のアーカイブから採用したアイコニックな羊の刺繍をオン!

クラシックなゆとりのあるポロシャツのシルエットとリンクするように、胸元には70年代のアーカイブで採用されていた羊のモチーフを刺繍でセット。エンジニアード ガーメンツのデザイナーである鈴木大器氏がデザイナーを務めたことでも話題を集めた“ウールリッチ ウーレンミルズ コレクション”の2代目デザイナーであるマーク・マクナイリ―氏が手掛けたコレクションにも採用されていたモチーフだ。現代タグとはひと味違うチャーミングな表情がほどよい抜け感を演出する。

詳細はこちら

涼品シャツ③「ワークウェアのニュアンスをプラスした粋なピュアリネンシャツ“LINEN BAND COLLAR SHIRT”」

「通気性」「吸水性」「速乾性」「強度」「シャリ感のあるタッチ」など、涼品シャツを叶えるために必要な機能を備えている天然素材がリネンだ。その機能性の高さから、リネン製のシャツはアウトドアマンの必需品としても知られており、クラシックなアウトドア系ブランドでは様々なリネンシャツが展開されている。そんなアウトドア系ブランドの代表格であるウールリッチの“LINEN BAND COLLAR SHIRT”は、ピュアリネン製のシャツに製品染めを施すことでしっかりとした発色と染色による耐久性を高めた逸品。味わい深い生地の表情と、少し長めのカーブがきいたクラシックな裾のラインが、一枚使いでもサマになるこなれ感を演出する。

シャツ 詳細はこちら
ショートパンツ 詳細はこちら
以上 ウールリッチ青山店 03-6712-5026 ※その他スタイリスト私物

ワークウェアからインスパイアされた胸ポケットがほどよいアクセントに!

胸元には、ワークウェアからインスパイアされたポケットをセット。フラップ無しのボタン留め仕様が適度なワークテイストをプラスする

詳細はこちら

ウールリッチ直営店で涼品シャツをチェック!

ウールリッチ直営店では、今回の記事で紹介した涼品シャツをはじめとした様々な春夏アイテムを展開中。ここ数年で青山旗艦店をリニューアルオープンしたり、二子玉川や心斎橋などに新ショップも展開しているため、気になる方は近くのショップにぜひ足を運んでみて欲しい。各ショップには商品知識が豊富なスタッフが常駐しているため、商品について気になることがあれば、電話で問い合わせするのもおすすめだ。

・青山店
住所:〒107-0062東京都港区南青山5丁目2−12
TEL:03-6712-5026

・伊勢丹新宿店
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目14−1 伊勢丹新宿店メンズ館7F
TEL : 03-3352-1111(大代表)

・心斎橋店
住所:〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋パルコ 2F
TEL : 06-6210-5144

各店舗の営業時間の最新情報・詳細はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する