ボディミストをメンズが使うなら、どれがおすすめ?選び方・使うタイミングも併せて紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
ボディミストをメンズが使うなら、どれがおすすめ?選び方・使うタイミングも併せて紹介

2 ページ以降を表示しています。

目次を表示

好感度アップを狙える!ボディミストのおすすめ6選

ボディミスト おすすめ①「AXE(アックス) フレグランス ボディミスト アクア」

AXEといえばボディスプレーが有名だが、実はボディミストも展開している。天然エッセンシャルオイルを採用したボディミストで、強すぎず爽やかに香るのが特徴。また、運動後やタバコのニオイが気になった時にもおすすめだ。40mlとかなりコンパクトなサイズで、ポーチに入れておいても圧迫しないのがイイ感じ。

詳細・購入はこちら

ボディミスト おすすめ②「BOTOCOLLAX(ボトコラックス) ブラック ボディミスト」

大人の男の身だしなみブランドとして幅広いビジネスマンから愛されているボトコラックスからは、シトラスジンジャーの爽やかな香りのボディミストを紹介。色々な植物エキスを配合しているのが特徴で、皮脂の出やすい胸元や背中にプッシュすればベタつき感を抑えつつ保湿できるのが魅力だ。また、ボディのみならず顔や髪にも使用できるため、これ1本で全身のケアが叶う。香りを長持ちさせるロングラスティング成分配合なのも、男性に人気を集めている理由。

詳細・購入はこちら

ボディミスト おすすめ③「RISINGWAVE(ライジングウェーブ) フレグランスボディミスト フリー ライトブルー」

メンズにお馴染みのライジングウェーブの香りを閉じ込めたボディミスト。香水のように時間を経て香りが変わっていくのが楽しく、気分転換にうってつけ。また、使用するシーンを選ばない爽やかで柔らかい香りも魅力的で、仕事時からデート時まで、オン・オフを問わずに使えるのが嬉しい。1,000円以下とプチプライスで懐にも優しいので、ぜひお試しに購入してみてはいかがだろうか。

詳細・購入はこちら

ボディミスト おすすめ④「JohnsBlend(ジョンズブレンド) ヘア&ボディミスト ホワイトムスクの香り」

「香りと暮らそう」をコンセプトに掲げ、ルームフレグランスから香りを重視したボディケア製品まで幅広くアイテムを手がけているジョンズブレンド。そんな同ブランドのボディミストは、ヘアミストとしても使用できることから男女問わずファンを多く抱える。どこか懐かしさを感じる、爽やかな甘さのホワイトムスクが心地よく香り、その匂いで好印象に導けると大評判だ。そしてシンプルなボトルデザインで、男性でも持ち歩きやすいのも地味に嬉しいポイント。ちなみに香りの種類は他にもあるので、ムスクが苦手な方もぜひチェックしてみてほしい。

詳細・購入はこちら

ボディミスト おすすめ⑤「L’OCCITANE(ロクシタン) ヴァーベナ ボディ&ヘアミスト」

香りの良いハンドクリームが人気のロクシタンからは、汗のニオイが気になるとき、デオドラント代わりとしても使えるボディ&ヘアミストが発売されている。ひんやり成分が配合されているので爽快感を感じたい時にもおすすめで、レモンを想起させるような爽やかなヴァーベナの香りも好印象。ユニセックスで使えるので、パートナーにプレゼントしたり、はたまたカップルで使いまわしたりするのもおすすめ。

詳細・購入はこちら

ボディミスト おすすめ⑥「TOKYO CLASSIC(トウキョウクラシック) FRAGRANCE MOISTURE MIST」

トウキョウクラシックでは女性目線で男性の美を追求しており、単なるフレグランスアイテムとしてだけでなく、スキンケアも叶うアイテムとしてボディミストを開発。そして生まれたのが、5種のボタニカル成分に11種のアミノ酸、3種の保湿成分を配合したこちらの1本だ。このボディミストだけで荒れた肌が健やかになるわけではないが、清潔感のある印象やスキンケアに気を遣っていることをアピールするには、まさに適役。出先や仕事場で肌の乾燥が気になった時にも役に立つので1本持っていても損はないだろう。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ