洗い流さないトリートメント 特集!メンズ人気の高いアイテムを紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
洗い流さないトリートメント 特集!メンズ人気の高いアイテムを紹介

2 ページ以降を表示しています。

目次を表示

洗い流さないトリートメントを使う際の気をつけるポイント3つ!

風呂上がりにパパッと付けるだけ、という手軽さも洗い流さないトリートメントの魅力だが、しっかり効果を感じたい方には3つのポイントに注意してほしい。

ポイント①「頭皮に使うのは基本NG」

基本的にトリートメントは頭皮に付かないように使うのがお約束。毛穴が詰まったり、肌荒れを起こす場合があるため、なるべく毛先に重点的に使うよう心がけたい。気をつけるのも面倒…なんて方には、地肌にも使えるスカルプケアを兼ねた洗い流さないトリートメントもあるため、そちらがオススメ。

ポイント②「付けすぎるとスタイリングが上手くいかない場合も!」

髪の毛にいくら良いからと言って、付けすぎてしまうとベタベタになり、髪の毛が重くてスタイリングが思い通りにいかないケースもあるため要注意。また、使用量を増やしても効果が増すわけではないことも覚えておきたい。基本的にどれも伸びが良いので、少量出してから足りない場合にプラスするといった使い方がオススメ。

ポイント③「使うタイミングをしっかりチェックする」

洗い流さないトリートメントにはタオルドライ後につけるタイプと、完全に乾かしてからつけるタイプの2種類がある。そのため、効果を存分に享受するなら、メーカーの推奨する使用法に則ったタイミングで使うのが定石だ。また、もしドライヤーの熱から髪の毛を守りたいという場合にはタオルドライ後に付けるタイプを選ぶなど、自分の目的に合わせて選ぶのも重要。

3/5GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ