日本のメンズアパレルブランド「KUON」がニック・ウースターとのコラボコレクションを発売!

Share

“新しいものは古くなるけれど、美しいものはいつまでも美しい”をコンセプトにしたメンズアパレルブランド「KUON(クオン)」が、ニック・ウースターとコラボした1stカプセルコレクションを発表。日本ではInitial Gentlemanオンラインストアにて、2021年8月31日(金)より限定販売される。

スポンサーリンク

日本の伝統技術を世界に発信するKUONがニック・ウースターのDNAを取り込んだカプセルコレクションとは?

2016年に誕生した「KUON」は、サステナビリティをテーマに、ファッション・アートなどの観点から日本の伝統技術を西洋的な視点でアップデートし発信するブランド。そんなKUONが、OTOKOMAEのスナップでも頻繁に登場している洒落者の1人、ニック・ウースターとのコラボを発表した。本コラボアイテムは、香港を拠点とするセレクトショップInitial Gentlemanにて限定発売。日本ではオンラインストアでのみ購入可能だ。

詳細はこちら

ニック・ウースターは今回のコラボ実現に際して「KUONと私のコラボレーションは、それぞれが服への愛を探求する機会となりました。 私は、サステナビリティ、クラフツマンシップ、ヘリテージの上に成り立っているKUONの美学に最も惹かれています。これらのテーマは、世界中の男性の心に響くものだと信じています。これは、東洋と西洋の文化を融合させるパートナーシップなのです。」と語っている。

今回のコレクションのアイテムを身に纏ったニック・ウースターのルックはこちら。これまで様々な場で彼が披露してきたスタイルからの系譜をしっかりと感じられるコレクションだ。

詳細はこちら

欧米のヴィンテージ品を日本の伝統技術でリメイク!ニック・ウースター節が炸裂したアイテムがラインナップ

今回のコラボレーションは、日本の伝統的な手仕事である刺し子や襤褸(ぼろ)パッチワークにフォーカス。アメリカ・ヨーロッパのヴィンテージミリタリーウェアやチノパンを解体し、日本の伝統的なアップサイクル技術である“裂き織り”や“刺し子”によってリメイクしている。使い古した布を細く裂き、緯糸として織りこみ、衣服や生活用品へと再生する“裂き織り”の加工に、ニック・ウースターのシグネチャーカラーであるピンクで染色されたアイテムは、今回のコラボでしか味わえない特別なアイテムとなっている。また、今回の一部アイテムは障がいを抱えた人々の手によって織られており、東洋と西洋の境界を超えた多様性が感じられるコレクションに。

購入はこちら

YouTubeではプロモーション動画も公開されているので、こちらも是非チェックを。

「KUON × NICK WOOSTER」詳細情報

発売日:2021年8月31日(金)
日本からの購入はこちら

【関連記事】「ニックウースター」世界が注目するメンズファッション界の帝王が秘める5のスタイルとは?

ニックウースター氏は、OTOKOMAEのスナップでも頻繁に登場している洒落者のひ...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する