80年代のリーボックを象徴するモデルが融合したハイブリッドシューズ「CL LEATHER STOMPER」が登場!

Share

Reebok(リーボック)より、ブランドの80年代を象徴する2つのモデルが融合したハイブリッドシューズ「CL LEATHER STOMPER(クラシックレザースタンパー)」が登場。2020年4月17日(金)より発売開始する。

スポンサーリンク

「CL LEATHER STOMPER」は洗練されたCLASSIC LEATHERとALIEN STOMPERが融合した異彩を放つ1足

「CL LEATHER STOMPER」はCLASSIC LEATHER(クラシックレザー)をベースに、ALIEN STOMPER(エイリアンスタンパー)の特徴的なディテールを組み込んだハイブリッドシューズである。ベースとなったCLASSIC LEATHERはランニングシューズとして発売された1983年以来、上質なレザーによる洗練されたアッパーデザインで人気を集め、今では誰もが知る定番モデルだ。また、特徴的なディテールが採用されたALIEN STOMPERは、1986年に公開された映画「エイリアン2」の劇中にて主人公エレン・リプリーが着用したことで注目を集めた。それ以降数々のスペシャルモデルがリリースされるようになり、その都度大きな話題を呼んだ。そんな80年代のリーボックを代表するモデルのハイブリッドとなった本作は、全体のシルエットからディテールまでが絶妙なバランスで融合した異彩を放つ1足に仕上がっている。

Reebokオンラインストアで「CL LEATHER STOMPER」をチェック!

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ