デザインソースはニューヨークのストリート!「Reebok×Awake NY」コラボコレクションが発売

Share

リーボックがニューヨークを拠点とするブランドAwake NY(アウェイク ニューヨーク)との初コラボであるカプセルコレクションを発表。2020年3月20日(金)より発売される。

スポンサーリンク

リーボックとNYのストリートカルチャーが融合したコラボコレクション「Reebok×Awake NY」

リーボックは、Supreme(シュプリーム)の元ブランドディレクターであるアンジェロ・バクが手がけるAwake NYと、初となるコラボコレクションを発表。Awake NYはニューヨークのユニークなカルチャーを反映するストリートブランドであり、多くのブランドやショップとコラボを実施するなど、各方面で話題を呼んでいる存在だ。

今回のデザインソースは80年代後半から90年代のニューヨーク。人々がスポーツウェアをファッションとして取り入れはじめ、新たなストリートトレンドが台頭してきた時期だ。Awake NYが表現するニューヨークシティのストリートカルチャーと、リーボックのクラシックシューズやウェアが融合したコレクションとなっている。

「Reebok×Awake NY」をオンラインストアでチェック!

Awake NYの創設者アンジェロ・バクは「リーボックとAwake NYは、互いのブランドを補完し合うパートナー関係です。リーボックは、Awake NYが持つアイデアに様々な機会を提供してくれます。そしてAwake NYは、リーボックが持つヘリテージとクラシックスニーカーに、斬新でオーセンティックなニューヨークテイストを吹き込むことができます。今回のカプセルコレクションのデザインは、シンプルでありながら、両方のブランドにとって自然なものにしたいと考えました。リーボックのシューズの代表的なシルエットとカラーリングに、Awake NYのブランドカラーであるブルーという組み合わせは、デザインとして素晴らしいだけではなく、このコラボレーションを体現するものになったと思います。」と語っている。

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する