エベッツフィールド フランネルズが誇るヴィンテージベースボールアイテムを紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

エベッツフィールド フランネルズのおすすめアイテムを紹介!

シンプルなネイビーのボディが着こなしに取り入れやすい「エベッツフィールド フランネルズ(EBBETS FIELD FLANNELS) Los Angeles Angels キャップ」

マイナーリーグであるPacific Coast League、Los Angeles Angels(ロサンゼルス・エンゼルス)の1954年モデルを忠実に復刻。ネイビーカラーのウールのボディに、レトロホワイトの「LA」のフェルトロゴをフロントに配置した6パネルのベースボールキャップだ。バイザー裏にグリーンサテンをあしらっているのが注目のポイント。レザーストラップやサテンのテーピングなど、こまかいディテールへの徹底的なこだわりもエベッツフィールド フランネルズの魅力の一つ。

詳細・購入はこちら

モノトーンのカラーとレザーストラップが上品「エベッツフィールド フランネルズ(EBBETS FIELD FLANNELS) CHICAGO AMERICAN GIANTS キャップ」

1911年にルーブ・フォスターによって設立されたシカゴ・アメリカン・ジャイアンは、1950年までのあいだニグロリーグの歴史上最も長期間存在した球団。そのシカゴ・アメリカン・ジャイアンツのベースボールキャップは、ブラックとホワイトで構成されたシンプルなデザインで、コーディネートにも取り入れやすい。上質なウール素材をメインとしながら、レザー製のストラップがさり気なく上品さを演出する。

詳細・購入はこちら

旧巨人軍のキャップを複製した野球ファンも垂涎のアイテム「エベッツフィールド フランネルズ(EBBETS FIELD FLANNELS) 読売ジャイアンツ キャップ」

アメリカのリーグだけでなく、日本のヴィンテージキャップを復刻しているのもこのブランドのユニークなところ。このキャップは、1940年の東京巨人(読売ジャイアンツ)時代のキャップを復刻している。ウールのボディに配置した巨人の白いフェルトロゴが目を引くこと間違いなし。

詳細・購入はこちら

3/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する