腸内環境を整える食べ物ってなに?おすすめ10種を紹介

Share

健康意識の高まりから、ヘルシーフードやサプリメントを取り入れたりと食事・栄養に気を配る人が増えつつあるが、それら栄養素を余すことなく吸収するなら“腸”の環境にも目を向けて然るべきだろう。腸内環境を整えることは吸収できる栄養素の増加を促すだけでなく、免疫力アップやアレルギー症状の緩和、肌状態の改善などメリットが多いため、腸に良いものも積極的に摂っていきたいところだ。今回は、そんな腸内環境を整えるのに効果的な食べ物をテーマに、おすすめの食材を紹介していく。

腸内環境を整えるメリットは?

腸内環境を整えるメリットは、栄養の吸収が良くなる点。体中に栄養が巡りやすくなるので筋肉にも栄養が行き渡り、筋肥大や代謝の活性化によるダイエット効果を狙えるようになる。同じく見た目に関しては、老廃物がスムーズに排出されることによって肌荒れを防ぐ効果も。そして極めつけのポイントは免疫力向上やアレルギー性疾患の緩和効果だ。様々な病気の予防と花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の予防が期待できるので、健康的な日々を過ごすために日頃から腸内環境を整えよう。

腸内環境が悪いと何が起きる?

腸内環境が悪い状態というのは、具体的に言うと小腸の壁にある突起状の絨毛が弱った時と悪玉菌が増殖している時だ。ダイエットなどで栄養が不足すると絨毛は弱まり、免疫力が低下すると言われている。さらに状態が悪化すると腸管組織自体の炎症や潰瘍性疾患になる恐れも。そして悪玉菌が増えすぎてしまうと便秘になりやすくなり、それに伴い体臭や口臭が気になるようになる。さらに老廃物が溜まることによって肌トラブルが起こりやすくなるのは言うまでもない。また、腸内細菌のバランスが崩れるとセロトニンの生成にも悪影響が及び、睡眠ホルモンのメラトニンが減少して睡眠の質も落ちてしまうだろう。

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する