イイ波乗ってんね!脱・定番の「ウィンタージャケット」がモテる理由とは?

着まわし力のある定番アウターも良いけれど、ときには遊びゴコロを取り入れたワザありアウターでコーデのマンネリを解消してみては?イイ波乗ってるイマドキ感があり、なおかつ上質という大人の男にピッタリなモテアウターを探すなら、DIESELは有力な選択肢だ。今回は冬のコーデを激変させる脱・定番の「ウィンタージャケット」にフォーカスして、注目のコーデ&アイテムを紹介!

モコモコ素材のチャーミングなイメージを一変!都会的感覚をナイロンミックスで取り入れたボアジャケットで小僧と差をつける

起毛したテクスチャーが特徴のモコモコアイテムは、すこぶる保温性に優れたこの冬の大本命アイテムだ。しかし、チャーミング過ぎるルックスから大人が着るには少し若作りに見えてしまう…と気乗りしない方も少なくないのでは?そんなモコモコのイメージを一変させる魅惑の逸品がこちらのボンバージャケットだ。チャーミングな暖かみのあるテディファーと都会的な光沢のあるナイロンという、テイストが大幅に異なるファブリックを大胆にミックスすることによって、小僧感のないモダンなルックスに仕上げられている。ショート丈のオーバーサイズシルエットもイマの気分にぴったり。羽織るだけで装いが脱・定番に仕上がることうけあいだ。

モコモコ素材のチャーミングなイメージを一変!都会的感覚をナイロンミックスで取り入れたボアジャケットで小僧と差をつける

ここがモテる!「モコモコだけど男らしい!異素材MIXとイクセシブポケットデザインで武骨チャーミングなイマドキ感覚を表現」

随所にナイロンの切り替えやポケットを取り入れることで、モコモコ素材のチャーミングな印象を一変。ナイロンの光沢が重厚なフォルムを軽快に見せると同時に、男らしいやんちゃなムードを演出してくれる。過剰に縫い付けられたポケットデザインもすこぶるイマドキだ。パートナーも思わず触れたくなるモコモコ感と男らしいたくましさのあるルックスを両立した至妙の品。ぜひ一度チェックを。

_DSC0553

ジャケット 商品詳細はこちら
フーディ 商品詳細はこちら
ベルト 商品詳細はこちら
パンツ 0120-55-1978
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

まさに新感覚レイヤード!“パデッドナイロンの部分使い”でオーソドックススタイルを激変させる

コートにニットを着込んだオーソドックスな装いも、ディーゼルの手に掛かればご覧の通り。内側のパデッド入りのライニングをあえてレイヤードデザインに仕上げた遊びゴコロたっぷりなデザインが、ついつい無難なアイテムでお茶を濁してしまいがちな冬コーデを激変させる。パデッド入りのナイロンに採用されたライトグリーンの差し色もグッドだ。あくまでも”さりげない脱・ブナン”がお好みの方は、同系色のナイロンを採用した別カラーモデルがオススメ。

まさに新感覚レイヤード!“パデッドナイロンの部分使い”でオーソドックススタイルを激変させる

ここがモテる!「えっどうなってるの!?女心を揺さぶるトランスフォームシステム!」

「えっ、その服どうなってるの??」女性が興味津々になること間違いなしのディテールを備えているのがこのアウターのモテポイント。レイヤードされたパデッドライニングは、フード、裾どちらも着脱可能なジッパーディテールを採用しているから、全て装着した状態で個性を演出するのはもちろん、シックに装いたい場面では取り外して使用するといった具合で実用性もすこぶる高いというのも嬉しい。あえて100%ジップを閉じずにパデッドライニングを遊ばせて、こなれ感を満喫するのも一興。まさにコレ1着で「モテる」「こなせる」がかなう一石二鳥アウターと言っても過言ではないかも。

_DSC1684

ジャケット 商品詳細はこちら
ニット 商品詳細はこちら
パンツ 商品詳細はこちら
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

ただのナイロンアウターじゃもの足りない!半歩先行く“リフレクティブナイロン”で感度の高さをアピール

定番として市場に出尽くしたナイロンジャケットで街中に沈まないイマドキ装いを構築するなら、半歩先行くナイロンファブリックを取り入れたジャケットをチョイスするのがオススメだ。スポーティな印象を与えるナイロン素材のウィンタージャケットなら、色味や質感で遊んでもイヤミなく装いがキマりやすい。さらに今季はカラバリ豊富なナイロンアウターが選り取りみどり。そんな中、ディーゼルが展開しているのは注目を集めるリフレクティブ素材のナイロンを採用したエスキモーウィンタージャケット。日の当たる角度によって表情を変える奥行きと、近未来的な仕上がりが装いを高感度に仕上げてくれる。

ただのナイロンアウターじゃもの足りない!半歩先行く“リフレクティブナイロン”で感度の高さをアピール

ここがモテる!「見る角度で色味が変わる反射ファブリック」

ギャップのある男はいつの時代もモテる。「平日はスーツできっちりキメる、休日は遊び心のあるウェアで装う。」といった具合でギャップをみせてみるのはいかが?仕様は一般的なフライトジャケットに近いが、表素材をシャイニーなリフレクティブナイロンにチェンジすることによって脱・定番に仕上げたこちらのジャケットはそんな休日のハズしにピッタリ。取り外し可能なフェイクファーフードパーツや幅広のドローコードなど、要所にディーゼルらしい遊びゴコロを詰め込んでいるのもポイントだ。さらに内側にはベルトディテールを採用しているため、暑い場合には背負って持ち運ぶことも可能。

_DSC1574

ジャケット 商品詳細はこちら
ニット 商品詳細はこちら
Tシャツ 商品詳細はこちら
ジーンズ 商品詳細はこちら
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

従来のミリタリーウェアじゃ味わえない!ネオミリタリーなミドル丈ダウンコートを羽織って装いをイマドキ感覚に仕上げ

ほどよい重厚感のあるミドル丈やボリューミーな首回りなどのシルエットがネオミリタリーなムードを醸すナイロンダウンコート。裾のサイドジッパーや何重にも走るステッチワークなど、ディーゼルならではの遊びゴコロが絶妙にミックスされたデザインは、従来のミリタリーウェアでは味わえない近未来的な雰囲気を醸すことが可能だ。フード周りにはボリュームのあるエコファーをセットして防寒性を向上すると同時に、全体のバランスを調整。王道アメカジスタイルも、ネオミリタリーなナイロンコートを羽織ればグッと洒脱な印象に仕上がる。

従来のミリタリーウェアじゃ味わえない!ネオミリタリーなミドル丈ダウンコートを羽織って装いをイマドキ感覚に仕上げ

ここがモテる!「テープディテールはイン/アウトが自由自在!気分に合わせて与える印象をコントロール」

優れた防寒性能もさることながらデザイン面でも男ゴコロをくすぐるミリタリーアウター。ただし、あまりにも男くさ〜いミリタリーウェアは女性から敬遠されがちというのもまた事実。女性ウケを狙うなら、ほどよく遊びのきいたスパイスを取り入れるのがオススメだ。そんなミリタリーアウターをお探しの方にピッタリなのがこちら。スリーブ部分には、ディーゼルロゴとPULLのグラフィックを施したテープディティール付きのポケットパーツをセットしてアクセントをプラス。テープディテールは、ポケットの内側に忍ばせて印象をおさえることも可能だ。

_DSC0443

ジャケット 商品詳細はこちら
シャツ 商品詳細はこちら
Tシャツ 商品詳細はこちら
ジーンズ 商品詳細はこちら
スニーカー 商品詳細はこちら
以上ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

もっとディーゼルのアウターをチェックしたい方は公式サイトへGO!

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ