【急募】アルバイトスタッフ募集中!

アイブロウペンシルで精悍な顔つきに!メンズにおすすめの商品を厳選して紹介

Share

マスクが生活の一部となり、顔がアップで写るビデオ会議も当たり前となった今、顔全体の印象を大きく左右するパーツである“眉毛”の重要性はより増していると言っても過言ではない。そんな眉毛の形をキレイに整え、顔つきを精悍に見せるのに取り入れたいのがアイブロウペンシル。ナチュラルな仕上がりで、扱いも簡単なので美容ビギナーのメンズも取り入れやすいのが魅力だ。今回は、そんなアイブロウペンシルのおすすめ製品を厳選して紹介していく。

【関連記事】アイブロウペンシルで一歩先ゆくメンズの身だしなみを!選びのポイント&おすすめ13選を紹介

近年、にわかに脚光を浴びているメンズコスメ市場。これまでの服装やヘアスタイル、体...

アイブロウペンシルの使い方とは?

メンズメイクの中でも多くの人が取り入れているのがアイブロウペンシル。まずは書き方をマスターして、理想の表情を手に入れよう。

アイブロウペンシルの使い方①「ベタ塗りはNG!毛を一本一本描くように描こう」

塗り絵のように眉を描くと、不自然な眉メイクになってしまう。ナチュラルかつ美しいデザインに仕上げるなら、眉が足りない部分に毛を一本一本描き足すイメージで丁寧に描くのがマストだ。全体を均一に塗るのではなく、足りないと感じる部分を描くだけでOK。自眉を補足するアイテムとして、部分的に使うのが失敗しないポイントだ。

アイブロウペンシルの使い方②「眉頭から眉尻へのグラデーションを意識」

眉は全て同じ色に揃えるのではなく、眉頭から眉尻にかけて色が濃くなるよう、グラデーションを意識すると美しい。そのため、まずは眉尻をアイブロウペンシルで調整。最後に眉頭を見て必要であれば軽く描き足すと、バランス良く仕上がるだろう。

アイブロウペンシルの使い方③「なりたい印象に合わせてデザインをチェンジ」

キリッとした男らしい眉が好きなら直線的で太い眉を。色はブラックやグレーを選ぶとスマートな雰囲気になるだろう。一方で優しい印象や可愛らしいイメージを演出したいなら、並行眉を意識すると良い。カラーはブラウンや淡いグレー、トレンド感を出すなら赤み系やオレンジ系もオススメ。ファッションのようにその日の気分に合わせた眉で、より楽しいメンズメイクにチャレンジしよう。

メンズ向けアイブロウペンシル!おすすめアイテムを厳選ピック

ここからはメンズにおすすめのアイブロウペンシルを厳選して紹介!使いやすさに優れたアイテムばかりなので、ぜひ参考にしてほしい。

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ①「CHANEL(シャネル) ボーイ ドゥ シャネル アイブロウペンシル」

横長のペンシルが特徴的なアイブロウ。角度を変えることで細い線・太い線の両方が描けるため、毛流れに合わせて最適なメイクができるだろう。ブラック・グレー・ディープブラウンの3色展開となっており、全て透け感のあるカラーのためナチュラルな眉を楽しめる。汗・水に強いウォータープルーフタイプのため、通年で使える。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ②「shu uemura(シュウウエムラ) ハードフォーミュラ」

1984年から男女ともに長く愛されている、シュウウエムラのベストセラー商品。ハードな硬さがキリっと引き締まった眉を描きやすく、クールな印象に仕上げたいメンズにぴったり。ペン先はこだわりの“なぎなた削り”。存在感のある眉を一本一本描くのに向いていて、その発色の良さから多くのプロメイクアップアーティストが愛用している。10色以上のカラー展開で自分に合った色が見つかるだろう。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ③「FIVEISM×THREE(ファイブイズムバイスリー) アイブロウスティック」

パウダーのように柔らかな質感で、地眉や肌へナチュラルに馴染むアイブロウペンシル。植物由来成分を中心とした保湿成分によってスキンケア効果も期待できる。肌荒れしやすい目の近くもこれなら安心だ。ヒゲにも使える処方のため、より美しいヒゲの形を求める人にもおすすめ。アイブロウを入れるフォルダーは別売りのため、購入を忘れないよう注意しよう。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ④「SHISEIDOメン(資生堂メン) アイブロウフィクサーデュオ」

アイブロウペンシルとコーティングジェルが一本に集約された2in1タイプ。ペンシルで眉を仕上げた後にジェルを塗布すると、長時間崩れない眉が完成。これなら湿度の高い場所や汗をかく夏場でも安心だ。軽いタッチで発色するタイプなので、撫でるように眉を描くのがポイント。ちなみにAmazonでは現在、BBクリームのサンプルが付いてくるキャンペーン中。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ⑤「ORBIS Mr.(オルビスミスター) ビアード&アイブローペンシル」

アイブロウを描く際に力を入れすぎてしまう男性の癖に着目し、絶妙な硬さと密着感を実現した独自ペンシル。太い線・細い線の両方を描ける形状で、眉毛を描くのに慣れていないメンズでも使いやすい。無香料・アレルギーテスト済みで肌への優しさも叶えている。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ⑥「&be(アンドビー) リキッドアイブロウ」

リキッドタイプのアイブロウとワックスパウダーの2つが集約されたアイブロウ。リキッドは濃すぎず薄すぎない絶妙な発色で、グラデーションを作りやすい。さらに反対側のペンはワックスパウダーで、肌への密着度を高めてくれる。パウダーによるふんわり感も出るので、優しい印象の眉が好みならオススメ。クレンジング不要・洗顔料で落とせるタイプなので、普段はメンズメイクをしない人も挑戦しやすいはず。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ⑦「TEX MEX(テックスメックス) アイブロウペンシル」

コスパで選ぶなら、テックスメックスのアイブロウペンシルは有力な候補になること間違いなし。描きやすい適度な細さの繰り出しタイプで、汗・こすれに強いウォータープルーフ仕様ながら、660円というリーズナブルな価格で手に入る。硬めのペンシルなので、とくにキリッとした眉毛に仕上げたいメンズにおすすめだ。ろう。

詳細・購入はこちら

メンズ向けアイブロウペンシルのおすすめ⑧「CEZANNE(セザンヌ) 超細芯アイブロウ」

柔らかな細さ0.9ミリのペンシルが、繊細な眉も綺麗に描く仕様。今回紹介する中では最も細いペンシルで、元々の眉毛が細い・細眉が好みというメンズにおすすめ。柔らかなペンのため、力を入れすぎずに描くのがポイント。薬局などでも販売されている手軽なアイテムで、男性・女性問わずに愛用者が多いのが特徴だ。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する