導入液の役割・選び方の解説から、メンズにおすすめのアイテムを一挙紹介!

Share

現在行なっているスキンケアの質をより高めて、ワンランク上の肌を目指すなら、スキンケアに「導入液」を加えるのがおすすめ。メインで使用する化粧水や乳液の浸透率をアップさせる効果があるため、今まで以上に質感の良い肌を作れるはず。今回は、導入液の解説からおすすめアイテムまでを一挙紹介!

スポンサーリンク

導入液の役割とは?

導入液はブースターとも呼ばれる、洗顔と化粧水の間に使用する美容液のことだ。肌の柔軟性をアップさせ、化粧水が角層の深くまで浸透するようサポートする役割を持つ。普段行なっているスキンケアの効果を最大限に引き出してくれる、縁の下の力持ち的存在と言えるだろう。「化粧水が浸透しにくい」「肌がゴワつく」「化粧水を塗っているのに乾燥肌」などの悩みがあるなら、スキンケアルーティーンに導入液を取り入れるのがおすすめだ。さらに多くの導入液は、美容効果も高い。肌の保湿や引き締め、エイジングケアなども同時に行えるので肌の悩みを改善したいのであれば積極的に取り入れたいアイテムだろう。

導入液を探す

導入液は美容液のようにとろみのあるタイプや化粧水のようにサラッとしたタイプ、さらにコットンを使用して拭き取るタイプなど様々な種類が存在する。美容液タイプはハリや潤いをアップさせながら化粧水の浸透をサポートし、化粧水タイプはサラッと馴染みがよく、ベタつきが苦手な男性に好まれる。さらに拭き取りタイプは角質除去の効果が高いため、ごわつきやくすみを改善するのにぴったりだろう。

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ