ユニクロ×JW アンダーソンの2021年秋冬コレクションが公開!ピーターラビットを取り入れた上質なライフウェアを展開

Share

「UNIQLO(ユニクロ)」と「JW ANDERSON(JW アンダーソン)」によるコラボレートコレクション「UNIQLO and JW ANDERSON」の2021年秋冬の新作が2021年12月3日(金)より発売。2017年よりスタートし、今回で9度目となる本コラボコレクションでは、ビアトリクス・ポターによる「ピーターラビット」の世界観を落とし込んだライフウェアを展開する。

スポンサーリンク

「UNIQLO and JW ANDERSON」2021年秋冬はブリティッシュモダンなアイテムが目白押し

新作が出るたびに話題を集めるユニクロのコラボコレクション「UNIQLO and JW ANDERSON」は今季、都会的なワードローブに郊外での週末スタイルを融合させた、シンプルで上質なライフウェアを発表。JW アンダーソンらしい伝統的なタータンチェック柄を取り入れ、リラックスフィットに仕上げたブリティッシュモダンなウェアが揃う。この最新シーズンでは、メンズ10アイテム、ウィメンズ12アイテム、ユニセックス2アイテム、グッズ7アイテムが展開される。

本コレクションの特設ページはこちら

さらに本コレクションでは、JW アンダーソンのデザイナーであるジョナサン・アンダーソンが子供時代から親しんできたという「ピーターラビット」をデザインに落とし込んだウェアも登場。ユニセックスで展開されるスウェットシャツとTシャツには、それぞれピーターラビットとベンジャミン・バニーのプリントが配される。どちらも旬なムードをまとったオーバーサイズとなっており、ルームウェアとしてはもちろん、街着としても活躍するだろう。

本コレクションの特設ページはこちら

コレクション初となるホームグッズも見逃せないアイテム

グッズ7アイテムの中には、今までも秋冬シーズンに展開していたビーニーやグローブ、ソックス以外に、コレクション初となるブランケットやクッションといったホームグッズも。どちらもタータンチェック柄があしらわれており、起毛した素材感も相まって温かみが感じられるデザインだ。ちなみにブランケットは持ち運びに便利なストラップベルトが付属するのでアウトドアシーンに使うのもおすすめ。そしてクッションはカバーを外せばホームクリーニングできる仕様となっている。

 

本コレクションの特設ページはこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する