今季のトップスに多く採用されてる、このネックデザインを知ってる?

Share

トップス選びには生地の種類や厚み、シルエット、など様々な視点があるが、着こなしの雰囲気を左右するネックの形状も気にしておきたい大事なポイント。今季、特にあらゆるブランドから多く提案されているこのネックデザインをご存知?

スポンサーリンク

正解は、“モックネック”!上品かつタートルネックより主張控えめなネックデザインで着回し力バツグン

このネックデザインの名前はモックネック。首に沿って立ち上がった襟デザインであるハイネックの1種で、折り返さないのが特徴だ。実は「モックタートルネック」が正式名称であり、モックには偽という意味があるため、“見せかけのタートルネック”という意味合いでその名が付けられたという。端正で上品な印象をプラスできるうえ、タートルネック未満のボリューム感で様々なアウターにも組み合わせやすく着回し力に秀でているのが魅力だ。

詳細・購入はこちら

今季はファストファッションブランドからメゾンブランドまで、あらゆるブランドがこぞってモックネックのアイテム展開。このGENTLEMAN PROJECTSのモックネックも今季リリースされたばかりの商品で、ハイゲージセーターのような上品さがありながら、ロンT感覚で着られると人気を集めている。1万円台前半という手の出しやすい価格ゆえ、秋〜春までの頼れるトップスとしてワードローブに加えてみてはいかがだろうか。

モックネックに関する記事はコチラをチェック!↓

タートルネックとクルーネックの中間である“モックネック”を採用したニットは、端正...
襟が立ったモックネック仕様のロンTは、いつものコーデを見違えさせる効果が期待でき...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する