気になる“イチゴ鼻”の原因は?正しい毛穴の黒ずみケアをチェック

Share

古い角栓が酸化して黒ずんだ状態が、まるでイチゴのように見えることからその名がついた“イチゴ鼻”。マスク生活のせいで鼻の皮脂や角質が出やすくなったことから、イチゴ鼻に悩む男性が急増しているのだとか。そこで今回は、イチゴ鼻の原因から正しい毛穴の黒ずみケア、おすすめの商品まで一挙に紹介!

スポンサーリンク

そもそもイチゴ鼻になる原因とは?

イチゴ鼻とは、鼻の毛穴に汚れが詰まり、酸化して黒ずむことでブツブツが目立つ状態のことだ。これがイチゴのように見えることからイチゴ鼻と呼ばれ、男女を問わず多くの人を悩ませているが、意外とその原因は詳しく知られていない。そこでここからは、イチゴ鼻の原因を4つ解説していく。

イチゴ鼻の原因①「古い角質の詰まりが大きな原因!」

毛穴汚れの原因の約7割は古い角質が原因だと言われている。一般的に肌の角層は約28日で角質が垢として排出されるが、加齢や生活習慣、肌に合わないスキンケアなどを原因にターンオーバー周期が乱れると、肌の上に不要な角質が残り毛穴詰まりを招いてしまう。今すぐ確認できる方法として、小鼻に触れてごわつきやザラつきが気になるなら、角質が溜まっている可能性が高いだろう。毎日の洗顔だけでは汚れを取り切ることは難しいため、こまめな角質ケアが肝心だ。

イチゴ鼻の原因②「皮脂の毛穴詰まりも黒ずみを生じる」

顔の中で、とりわけ鼻は皮脂分泌が盛んな部位だ。そのため多量の皮脂が毛穴に詰まり、イチゴ鼻を生じている場合もある。とくに男性は女性よりも皮脂量が多いため、普段から鼻のベタつきやテカリが気になるようであれば、念入りなケアが必要だろう。

イチゴ鼻の原因③「メラニン色素の沈着が黒ずみの可能性も」

イチゴ鼻は毛穴詰まりだけでなく、毛穴にメラニン色素が沈着することで引き起こされる場合もある。紫外線や摩擦、ストレスによってメラニンが生成され、毛穴にシミや色素沈着が作られることでイチゴ鼻っぽく見えてしまうのだ。とくに30代以降の男性に多く見られ、鼻を触ってザラつきを感じないのであればメラニン色素の沈着を疑ったほうがいいだろう。この場合は化粧品でのケアが難しいため、美容クリニックなどで相談したうえでレーザー治療をすることをおすすめする。

イチゴ鼻の原因④「メイクを楽しむ男性も注意を。コスメグッズの毛穴詰まりがイチゴ鼻を招いているかも」

健康的な顔色に見せるべくBBクリームやファンデといった簡単ベースメイクを実践する男性が増えている昨今。メンズコスメグッズの中には“洗顔料だけで落とせる!”という触れ込みの製品が多いが、実際にそのメイク汚れがきちんと落とせているかは疑問視したほうが良いだろう。一般的に化粧をしたらクレンジングの使用が必須と言われており、しっかり汚れを浮かせて洗い流す必要がある。そのため「メイクをし始めてから肌の調子が落ちたかも…」など心当たりのある男性は気をつけて欲しい。ちなみに、クレンジングの種類の中ではオイルがおすすめ。オイルには角栓を溶かす効果も期待できるので、角質ケアとしても効果的だ。

正しい毛穴の黒ずみケアの方法とは?

毛穴の黒ずみが気になりすぎて手で押し出している…なんて方法を試したことがある男性も少なくないと思うが、それは間違ったケア方法だ。そして間違った方法では一切良くなることはなく、むしろ悪化する可能性があるため注意しておきたい。ここからは、正しい毛穴の黒ずみケアの方法を解説するので、ぜひ参考にしてほしい。

正しい毛穴の黒ずみケア①「角質や皮脂の酸化を防ぐためにも朝晩の洗顔はマスト!」

黒ずみの大きな原因である角質や皮脂の酸化を防ぐために行いたいのが洗顔。水やぬるま湯だけで洗うのは言語道断で、洗顔料を使って汚れをしっかり洗い流すのが大事だ。夜はシャワーや入浴のついでに洗顔をきちんとしているという一方で、朝の洗顔は軽視されがちだが、夜に塗った乳液やクリームのオイル成分が酸化したり、寝ている間にも皮脂が分泌されるため、朝も欠かさず行うのが吉だろう。

正しい毛穴の黒ずみケア②「週1~2回のスペシャルケアを取り入れよう!」

黒ずみが頑固な場合は洗顔だけで落とすのが難しいため、毛穴ケアに効果的なアイテムを取り入れるのがおすすめだ。しかし、基本的にケアアイテムは刺激が強く、乾燥肌や敏感肌の原因となるため週1~2回程度のスペシャルケアとして使うのがベスト。ここからはそのケアグッズの種類を紹介するので、肌質に合わせて最適なものを選んでほしい。

角質ケアアイテム「スクラブ」

スクラブとは塩や砂糖といった粒子を含んだ洗浄アイテムのこと。粒子が肌の不要な角質を絡め取り、ツルツルの肌へ導いてくれる。イチゴ鼻の原因である古い角質の除去にも向いているため黒ずみのない美しい肌質をキープできるだろう。しかし摩擦によって汚れを取り除くという仕組み上、肌への負担も懸念されるため、あまり強くゴシゴシ洗ったり、使用する頻度が多いと肌荒れを起こしてしまう恐れも。肌の状態を見ながら優しく使用するのがおすすめだ。

スクラブを探す

角質ケアアイテム「クレイ」

クレイとは泥のこと。天然の泥は吸着力に優れており不要な角質や皮脂を取り除くことが可能だ。さらにアプローチが難しい毛穴の奥の汚れも吸着できるため、すでにできた黒ずみやニキビにも効果的。乾燥肌であれば鼻だけに使用するなど、部分的にケアする方法がおすすめだ。

クレイを探す

角質ケアアイテム「ピーリング」

ピーリングとは、酸の力で肌表面に残っている余分な汚れを取り除くケアを指す。美容クリニックやエステサロンで行っている施術だが、現在では自宅でピーリングができるアイテムもあらゆるメーカーから多数展開されている。ピーリングの中でもAHA成分と呼ばれるものは使用感がマイルドで敏感肌の男性でも気軽に使用可能。一方でBHA成分のピーリングは洗浄効作用が高く、頑固ないちご鼻に悩んでいるならぴったりだろう。

ピーリンググッズを探す

角質ケアアイテム「酵素洗顔」

洗顔料にも様々な種類が存在するが、とりわけ黒ずみケアに特化しているのが酵素洗顔。酵素の力でタンパク質や皮脂を分解するため、既にできた黒ずみもキレイにしてくれる。ただし洗浄力が高いので、使用しすぎると肌の乾燥を招いたり、使用している段階で肌がピリつくこともしばしば。製品によって洗浄力の強さなども異なるので、合うものを探して使ってみてほしい。

酵素洗顔を探す

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する