Reebokより、約30年前に誕生した未発売のモデル「PUMP COURT」が登場!

Share

1992年に開発されて以来、日の目を見なかったReebok(リーボック)の幻のモデル「PUMP COURT(ポンプコート)」が初めて正式に発売される。発売開始は2020年4月11日(土)より。

スポンサーリンク

リーボックにおける伝説の開発チームRACのメンバーであるスティーブン・スミス氏が手がけた幻のスニーカー「PUMP COURT」

「PUMP COURT」は、リーボックの名作INSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)をデザインしたスティーブン・スミス氏が手がけモデルであり、1992年にプロトタイプとして誕生した。ランニング向けに開発されたINSTAPUMP FURYに対し、テニス用として開発されたPUMP COURTは一般に向けて発売されなかった幻のモデルである。

そして2019年の春、PUMP COURTはINSTAPUMP FURYの誕生25周年イベントReebok 90s Houseにて本邦初公開され、ファンの間で大きな話題を呼んだ。リーボックにおいて伝説とされている開発チームRACが生み出した幻のモデルが、約30年の時を経てついに発売される。(↓画像はReebok 90s Houseにて展示された実際のプロトタイプモデル)

Reebok「PUMP COURT」をオンラインストアでチェック!

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ