「肌のキメ」ってよく聞くけど何のこと?

Share

美しい肌のことを「キメの整った肌」と表現するが、そもそも肌のキメとは何を指しているのだろうか。今回はそんな「肌のキメ」にフォーカス!

肌のキメとは、肌表面の細かなデコボコのこと!

肌の表面には細やかな溝があるが、この溝のことを「皮溝」と呼び、その皮溝に囲まれている三角や四角の部分を「皮丘」と呼ぶ。そして“肌のキメ”とは、この皮溝と皮丘を指す言葉だ。つまりキメの整った肌というのは皮溝と皮丘が均等かつ細かに並んだ状態を表しており、その反対にキメが乱れた肌は皮溝と皮丘が大きい状態を指す。

キメの整った肌は弾力性があるため、肌触りは柔らかくなめらか。毛穴は目立たず、自然な光沢感があるのもキメの整った肌の特徴だ。ちなみに、肌のキメは男性より女性のほうが細かく、しかも人それぞれ生まれつき細かさが異なると言われている。

肌のキメが乱れるとどうなる?

皮溝と皮丘の網目が乱れると、肌の弾力性が減って毛穴やシワが目立ち、さらに肌のくすみやカサつきなどが起きやすくなってしまう。キメの粗い肌はザラザラとした触感で、男性の場合はベタつきも感じやすい。ちなみに乱れる原因として挙げられるのは、加齢や生活習慣の乱れ、ターンオーバーの鈍化など。外部的な要因としては乾燥や摩擦などが挙げられるので、肌を労わることが大事だ。

肌のキメを整えることは出来る?

結論から言うと、肌のキメを整えることは可能だ。男性の場合は、とくに乾燥によって肌のキメが乱れるケースが多いため、角質の水分を保持するためのスキンケアと、乾燥の原因となる摩擦を極力避けることが大事。スキンケアでは洗顔後に化粧水と乳液(あるいはクリーム)を必ず使用し、丁寧な保湿を行うと良いだろう。また、生活習慣が乱れている場合は、食生活と睡眠時間に気を配るように。肌を作る材料となるタンパク質やビタミン類を積極的にとり、早めの就寝を心がければ、肌のキメは整うはずだ。

肌のキメを整えるために!スキンケアに関する記事のおすすめをチェック

肌のコンディションは日々の生活習慣や体調のバロメーター。清潔感があり、キメの整っ...
女性と比べて皮脂量が多い男性の肌は、毛穴トラブルが多発しがち。毛穴が広がって見え...
“とりあえず女性用の化粧水を使おう”という考えの男性は少なくないと思うが、実のと...
男性に多い肌タイプといえば脂性肌(オイリー肌)だが、皮脂量が多いからといって乳液...
化粧水から乳液、クリームといった複数のスキンケアステップを1本で完結できる「オー...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する