最近流行の服を買うための参考に!2022年春夏で見つけた8つの最新メンズトレンドキーワード

Share

とにかくメンズファッションのトレンドを知りたい方に向けて、2022年春夏の流行アイテムやコーデを紹介。有力セレクトショップやブランド展示会でのリサーチ、SNSでのファッションインフルエンサーの投稿の傾向、世界中で撮り下ろしたファッションスナップのデータ集計などの情報をまとめ、OTOKOMAE 編集部がイマ注目すべきと判断したトピックスをピックアップ!

流行服キーワード①「オーバーサイズトレンドが進み、ボトムスまでBIGシルエットに!」

数年前からトレンドインしているオーバーサイズのトップスに合わせて、パンツも徐々にオーバーサイズシルエットがメインストリームに。2020年前後では、ルーズシルエットと言いながらもゆったりしているのは腰回りだけで裾幅は細めのテーパードしたシルエットが主流であったが、2022年では裾幅まで太めの正真正銘のルーズシルエットが本命に。「リラックス感」がキーワードにトレンドインしている影響もあり、ベルト全体がシャーリング仕様になったイージーパンツも各ブランドから豊富に展開されている。

【関連記事】オーバーサイズ&BIGシルエットのメンズ着こなしを格上げする11のポイントとは?

ストリートはもとより、ラグジュアリーブランドにおいてもオーバーサイズウェアの提案...

【関連記事】ビッグTシャツ コーデ特集!旬なシルエットを取り入れた注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介

モードを牽引するブランドが打ち出したオーバーサイズ、ビッグシルエットはトレンドを...

【関連記事】ビッグパーカー 、どうコーデする?おしゃれセレブの着こなし事例&おすすめ品を紹介

いまや男女問わず定番カジュアルウェアとして定着した感のあるビッグシルエットのパー...

流行服キーワード②「細派も太派も“微フレアなパンツ”に注目!」

BIGシルエットのボトムスとはまた別で注目を集めているのがフレアシルエット。スリム、ルーズ問わず裾に向かって広がったシルエットのパンツが注目を集めている。これはダッドスニーカーブームからボリューミーなシルエットのシューズが定番化した影響が大きい。フレアパンツはブーツカットとも呼ばれ、90年代や2000年代ではブーツに合わせるのが一般的であったが、現在ではAJをはじめとしたバッシュをセットするのもアリな風潮。ぜひ懐かしさと新しさをMIXした新感覚のコーディネートを楽しんでみて欲しい。

WRANGLER(ラングラー) WRANCHER DRESS JEANS

詳細・購入はこちら

【関連記事】シャレ者が熱視線を注ぐラングラーの傑作フレアパンツ「ランチャードレス ジーンズ」の魅力に迫る!

いまだワイドパンツ人気は衰え知らずだが、高感度な人々の間では、ネクストイットアイ...

流行服キーワード③「トレンドカラーは2021年から継続して“グリーン”!」

昨年から継続して人気を誇る“グリーン”。なかでも今季はミリタリーウェアの鉄板カラーである“オリーブグリーン”が気分という洒落者が多い。例えば、現在プレミアム価格で取引されているJJJJound × New BalanceのM990“Olive”は、まさに現代の気分を反映したカラーリングだ。黄色みを帯び、ややくすんだ緑色を指すオリーブ色は、モノトーンやネイビーといったメンズファッションの定番カラーと好相性。オーソドックスなスタイルに旬なアクセントをプラスするために、部分的に取り入れてみるのもイイ感じだ。

【関連記事】カーキパーカー コーデがおしゃれに見えるメンズの着こなしカラーパレット3選

グリーンのカラーやミリタリーテイストのアイテムが人気を集めている流れから、注目度...

【関連記事】カーキ コーデ特集!オリーブグリーンとの関係性を踏まえて相性の良い色やメンズの着こなし事例を紹介

ミリタリーを想起させ、男らしい無骨な印象を与えられる「カーキ」。今回はそんなカー...

グリーンと相性バツグンの“ブラウン”も人気

アースカラーという共通点があり、グリーンと合わせやすいブラウンも人気を集めるカラーのひとつ。イタリアではブラウン×ブラックのカラーリングが3、4年前から注目を集めており、既にワードローブに備えられている方も多いのでは?下のスナップのように、黒パーカー×ジーンズのコーディネートにブラウンキャップを足すだけでもグッとイマっぽくなる。

流行服キーワード④「ペールトーンの着こなしを1割のブラックで引き締める新バランスのカラーパレットに注目」

ヴィンテージ加工やガーメントダイ加工などで、フェードした色合いが注目を集めているこの数年。もうそろそろ柔らかいトーンのコーディネートに新鮮味を持たせたいとお考えの方も少なく無いはず。そんな貴兄に向けて、BOTTEGA VENETAPRADAなどの高感度なモードファッションブランドが先陣を切って提案していたちょっぴりアレンジをここにレコメンド。それはペールトーンの組み合わせはそのままに、1割の着こなし面積だけブラックで引き締めるというカラーパレット。足元のシューズや、ミニバッグ、サングラスなどの小物に黒を取り入れて引き締めることによって、コーディネートがグッとモダンな雰囲気に仕上がる。

 

流行服キーワード⑤「Gジャンからジーンズまで、“デニム”がアツい!」

アメカジブームのリバイバルによって、デニムアイテムが人気だ。雰囲気を重視した色落ちのジーンズをラフに穿きこなしたり、ヴィンテージデニムをコレクションしたりと楽しみ方は自由。ついこの間の日本では、ISETAN×ヤマサワプレスによってLevi’s 501のユーズドストックをあらゆるブランドがリメイクによって蘇らせた「デニム de ミライ」というイベントが開催され、益々盛り上がりをみせている。デニム離れをしていた方もぜひ今季は取り入れを検討してみてはいかがだろうか。下のように、本物顔の色落ちが魅力的なジーンズにレッドウィングを合わせて武骨にキメたコーディネートも◎

カーディガン 詳細はこちら
Tシャツ 詳細はこちら
ジーンズ 詳細はこちら
ブーツ 詳細はこちら

【関連記事】OTOKOMAEが考える“最高のジーンズ”が数量限定で伊勢丹にて発売!

世界中で撮り下ろしたストリートスナップの特集をはじめ、これまでOTOKOMAEが...

流行服キーワード⑥「“ボーダー柄”が豊作!」

勢いのあるドメスティックブランドからインポートブランド、セレクトショップのオリジナルまで、今季はあらゆるところでボーダー柄のアイテムが展開されている。生産関係者のリーク情報によると、今季はボーダー生地の発注量だけでなく、オリジナルのピッチ幅やカラーリングでボーダー生地を作るブランドも圧倒的に多いとのこと。自分の理想のボーダー柄を探すなら今年がチャンスだ。下のようなオリーブグリーンやベージュといったトレンドカラーを取り入れたボーダーは、とても新鮮に感じる。

詳細・購入はこちら

【関連記事】ボーダー柄 コーデ特集!マリンテイスト漂う爽やかなメンズ着こなし&おすすめアイテムを紹介

涼しげで爽やかな雰囲気を演出し、マリンテイスト漂う横ストライプのボーダー柄。全面...

流行服キーワード⑦「編み地に工夫アリのニットでグッとイマっぽく!」

フツーのニットはもう飽き飽きと言わんばかりに、デザインニットを取り入れる洒落者が増加中。編み地に工夫があるニットアイテムは、まっさらな無地Tシャツにジーンズといったシンプルコーデの上に羽織るだけで着こなしが新鮮に見える。煌びやかなイメージで、注目を集めるY2Kファッションにもリンクするアイテムでもあるため、ぜひチェックをおすすめしたい。

流行服キーワード⑧「リラックス感を後押しするワッシャー加工の上品ウェア」

リラックスしているけど上品なスタイルを演出できるのがこれらのアイテムの魅力だ。襟付きのジャケットやスラックスなどの上品ウェアを洗い加工によって少しこなれさせることで、気張らずカジュアルなスタイリングにも合わせやすい仕上がりに。ドレスMIXコーデに興味があるけれど、かしこまり過ぎた着こなしには仕上げたくないという方は、ぜひワッシャー加工が施された上品ウェアをチェックしてみてほしい。

合わせて読みたい春のトレンドにフォーカスした記事をピックアップ!

着こなしの幅広さとアイテムの多さから春服のアイテムチョイスに悩んでしまうという方...
気温の上昇と共にお洒落心も盛り上がる春シーズン。今回は、2022SSのリモート展...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

一番使えるデニムの色は?ジーパンの色選びに迷ったらこれを買えば間違いなし!?

FASHION

コンバースの白オールスターを使ったメンズコーデをハイカット・ローカットで分けて厳選紹介!

FASHION

オーバーサイズの白シャツコーデはシルエットバランスが肝心!メンズの着こなし方を海外スナップで見る

GOODS

バンズの人気スニーカー「オールドスクール」が誇る6つの特徴とは?注目コーデも紹介!

FASHION

旬なニットベストをコーディネートする時の参考に。アイテムの選び方とメンズの着こなし事例を紹介!

FASHION

ワイドシルエットのチノパンに着目してメンズコーデをピックアップ!その魅力と着こなしのコツとは

FASHION

武骨ムード全開のカラーコンビ!リアルなメンズコーデ事例で見る「カーキ&ベージュ」の色合わせの魅力

FASHION

好感度バツグンな青ジャケットコーデの事例集

FASHION

ギンガムチェックのシャツで爽やかな春夏コーデを叶える!メンズの着こなし事例とおすすめアイテムを紹介

FASHION

白シャツと好相性なジャケットは?夏にアウター使いするならどんなアイテムがおすすめ?実際のメンズコーデ事例で紹介!

GOODS

ストリートファッションと好相性なスウェットパンツ5選

BRAND

オーバーサイズTシャツが人気のブランドをピックアップ!鉄板ストリートから高級メゾンブランドまで