ガンダムとアルファ インダストリーズの異色コラボが実現!2種のフライトジャケットが発売

Share

バンダイが2021年11月3日(水)より、機動戦士ガンダムとミリタリーファッションブランド ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)とのコラボコレクションを発売。ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G」にて、MA-1とN-3Bが順次発売される(N-3Bは11月13日発売予定)。

スポンサーリンク

「機動戦士ガンダム × アルファ インダストリーズ」MA-1

『機動戦士ガンダム』とアルファ インダストリーズのコラボMA-1は、保温性を高めるジッパー内側の比翼や、袖のシガレットポケットなどアルファならではのディテールはもちろん、USAF(アメリカ空軍)正式採用後の最初期型モデルの再現を目指した別注モデル。スラッシュポケットやオキシジェンタブ、ICS(インターコムシステム)コードループなど、MA-1が本来持つディテールを採用している。

詳細はこちら

2型展開で、それぞれ地球連邦軍の戦艦“ホワイトベース”のクルージャケット、ジオン公国軍“ファルメル”のシャア専用ジャケットをイメージ。人気不動のMA-1ジャケットに10個のワッペンを貼り付け、遊び心をプラスした特別感のあるモデルだ。カモフラージュ柄ジャケットとしてリバーシブルでも着用が可能な裏面の背中には、“ブラッドチット”と呼ばれるレスキューパッチをプリント。裏面左胸には、フロント左胸の面ファスナー仕様のワッペンを取り外して付け替えが出来るギミックも備わっており、ガンダムの世界観をリアルに感じさせるアイテムとなっている。

詳細はこちら

「機動戦士ガンダム × アルファ インダストリーズ」N-3B

『機動戦士ガンダム』×アルファ インダストリーズのコラボアイテム2つ目は、こちらのN-3Bフライトジャケット。MA-1と並び、真冬の寒さを凌ぐヘビーアウターとして世界各国で老若男女に親しまれるアメリカ軍の名作だ。顔まわりや首まわりの防寒性を高めるための大きなフードが特徴的で、これは吹雪のなかでも視界を確保できるように考慮された設計。その周囲には毛足の長いフェイクファーがあしらわれており、フードの裏地はボア張りに。袖の内側にはインナーリブが取り付けられ、袖口からの風の侵入も防ぐ効果が高められている。

詳細はこちら

こちらも2型展開で、地球連邦軍・ジオン公国軍用ジャケットをイメージし、左胸および両袖にエンブレムワッペンを配置。背面裾にはステンシル風のロゴデザインをプリントした特別感のあるデザインによって、ガンダムの世界観をリアルに感じさせるアイテムとなっている。日本人の体型に合わせてフィットを細身に改良されたモデルは、アメリカ軍の正規納入メーカーだからこそのミルスペックに準拠した本格仕様はそのままに、より街で着こなしやすく洗練された一着だ。

詳細はこちら

「機動戦士ガンダム × 2021 ALPHA INDUSTRIES MA-1 & N-3B」詳細情報

STRICT-G ALPHA『機動戦士ガンダム』MA-1
価格:38,500円(税込)
種類:WHITE BASEモデル(レプリカブルー)FARMELモデル(ビンテージグレー)
展開サイズ:S / M / L / XL / XXL

STRICT-G ALPHA『機動戦士ガンダム』N-3B
価格:41,800円(税込)
種類:地球連邦軍モデル(レプリカブルー)ジオン公国軍モデル(ビンテージグレー)
商品サイズ:S/M/L/XL/XXL

展開店舗
・STRICT-G 東京お台場店
・STRICT-G 東京ソラマチ店
・STRICT-G NEOPASA静岡(下り)店
STRICT-G ONLINE STORE

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する