オールインワン化粧品で化粧水・乳液いらずの楽ちんスキンケアを!導入すべき理由とメンズにおすすめのアイテムを紹介

Share

肌が綺麗な人に憧れるのは、男女ともに共通すること。しかし憧れを抱きながらも「スキンケアが面倒」と感じ、化粧水や乳液によるケアをサボってしまう男性も少なくないのでは?そんな諸兄におすすめしたいのが、化粧水や乳液、美容液などの効果を1つに集約した「オールインワン」のアイテムだ。今回は、とにかく手軽でズボラな男性でも習慣化できる、化粧水・乳液オールインワンのスキンケアアイテムを紹介!

スポンサーリンク

スキンケアが1工程で完了する「オールインワン化粧品」とは?

オールインワンとは、1つでスキンケアが完了するアイテムのことを指す。製品によって多少の差はあるが、化粧水・乳液・美容液・クリームなどの効果を1つにまとめたものである。ここからはオールインワンのメリット・デメリットを解説していくので、よく読んでから購入を検討してほしい。

オールインワンコスメを探す

オールインワン化粧品のメリット

何よりも1つでスキンケアが完了してしまう手軽さを置いて他にないだろう。複数アイテムを使う手間が省けるので、スキンケアが面倒な男性や忙しくて時間がない朝でも使いやすい点が最大のメリットとして挙げられる。これさえあれば基本的には他に何も必要ないため、スキンケアにかけるコストを抑えられるのも嬉しいポイント。保湿だけでなく美白や年齢に合わせた製品、薬用のアイテムなど種類も多く、肌の悩みに合わせて選ぶのがベターだ。非常に使いやすいので、スキンケア初心者にもおすすめ。

オールインワン化粧品のデメリット

メリットが多いオールインワンだが、良い面だけでなくもちろんデメリットもある。1つに複数の効果をまとめているので、その分1つ1つを丁寧に使用するスキンケアに比べて効果が弱いという点だ。また、乾燥している日は化粧水の量を増やすなど、アイテムを分けて使用していると応用が利くのもオールインワンにはない利点だろう。オールインワンはそういった応用が利かないため、肌の調子に合わせて使い分けることができないのが玉に瑕。肌状態が1年を通して変化しにくいのであれば問題ないが、季節によって状態が変わりやすい人にはおすすめできない。

オールインワンの使用が向いている人

メリット・デメリットを考えた上で特におすすめしたいのは「スキンケアが面倒な男性」と「肌質が安定している男性」だ。スキンケアが面倒でストレスに感じているなら、無理にアイテムを分けて使うよりオールインワンを使用した方が時短になって良い。ストレスは肌に悪影響を及ぼすため、面倒に感じるなら手軽なものに変えると良いだろう。また、先述した通りオールインワンは使い方の応用が利きにくい。そのため、肌質が変わらず「ずっと乾燥している」「いつも皮脂が気になる」など常に同じ悩みを抱えている人にはおすすめできる。デメリットも紹介したが、オールインワンは基本的には使い勝手の良い優秀なスキンケアグッズであり、旅行先などにも持ち運びしやすいので、宿泊を伴う出張などが多いときも活躍するだろう。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する