DIESELからサステナビリティにフォーカスしたジーンズ「RESPECTFUL DENIM」が登場!

Share

DIESEL(ディーゼル)は2020年1月に発表した“FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)”戦略に基づき、サステナビリティにフォーカスした「RESPECTFUL DENIM(リスペクトフル・デニム)」を新たにリリースする。

スポンサーリンク

DIESELが新たに提案する「RESPECTFUL DENIM」は水使用料を最大40%削減して誕生したサステナブルなジーンズ

世界中で高い人気を誇るイタリアのデニムブランドDIESELは、20SSシーズンよりサステナビリティにフォーカスした「RESPECTFUL DENIM」をリリースする。このMADE IN ITALYの新たなジーンズは、製造工程において水使用量と化学物質を大幅に削減できる革新的な技術を採用。この技術により、水の使用量は従来と比較して最大40%もの削減に成功している。また、化学物質の使用は“Green Screen Certified(化学物質安全性認証)”を取得した物質を最小限に留めた。

DIESEL「RESPECTFUL DENIM」特設サイトはこちら

水使用量を180L削減しながらも、仕上がりはプレミアム・ヴィンテージ・デニム顔負け!

今作のRESPECTFUL DENIMは、メンズラインからDIESELのシグネチャーであるプレミアム・ヴィンテージ・デニム顔負けの雰囲気を纏う2モデルが登場する。今作の中で環境負荷値が最も低いモデルのキャロットフィット「D-VIDER」はウォッシュ0092Xを採用。従来と比較して水使用量を180L削減することに成功した。
「D-VIDER」価格:¥46,200(税込)

DIESEL「RESPECTFUL DENIM」特設サイトはこちら

また、ライトブルーウォッシュの生地からクラシックかつヴィンテージな匂いが漂うスリムフィットデニム「D-STRUKT」には、ウォッシュ009ARを採用。D-VIDER同様に水使用量を180L削減することに成功した。そして今作のRESPECTFUL DENIMには、他の製品との違いを明確にするために「この製品は責任ある製造工程のもとにイタリアで生産されました。パートナーの革新的技術を活用し、生地の製造や洗浄、加工工程における水と化学物質の使用量を制限しています。DIESELのDNAが息づく、人間と環境に配慮したデニムです。」と記された、白とグリーンを基調とした特別なラベルが配置されている。
「D-STRUKT」価格:¥46,200(税込)

DIESEL「RESPECTFUL DENIM」特設サイトはこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ