クリエイティブ・ディレクター、グレン・マーティンスによるディーゼルの最新フラッグシップストアがオープン

Share

DIESEL(ディーゼル)の新章を率いるクリエイティブ・ディレクターGlenn Martens(グレン・マーティンス)が手がけたDIESEL GINZA(ディーゼル・ギンザ)が、銀座マロニエゲート1にオープン!

マーティンスのクリエイティブディレクションのもと、イメージと美学を刷新した新たなステップとなるディーゼルの旗艦店

ディーゼルのスローガン、“For Successful Living®” の世界観が広がるディーゼル・ギンザ。1階と地下1階の2フロアからなる店内のインテリアは、刷新と破壊、変革の要素が盛り込まれた。ブランドのアイコンでもある赤いロゴを彷彿とさせる赤と白で統一された1階のフロアは、店内を囲むように並ぶメタルラックが広々とした明るい空間を演出。樹脂製のシェルフなどを組み合わせたモダンでインダストリアルなモジュール、そしてゆったりとしたソファは居心地の良さを感じさせてくれる。

特設サイトはこちら

赤を基調とした地下1階は、壁とディスプレイがユニークなコントラストを生み出し、機能的かつ革新的なデザイン要素が取り入れられた。ディーゼル2022年秋冬コレクションとランウェイのルックから、デニムをはじめアパレル、シューズ、バッグ、アクセサリーをオールジェンダーでラインナップ。さらに今年の6月に開催されたディーゼルの22年秋冬コレクションのショーで披露されたレッドルックから、同店限定や先行発売のアイテムも展開する。マーティンスの審美眼による、ディーゼル新章の世界観が広がる店舗の誕生だ。

特設サイトはこちら

【ディーゼル・ギンザ】詳細情報

住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 1F・B1F
問い合わせ先:03-3528-6210

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する