タトラスがLAを拠点とするアーティスト フィル・アメリカとコラボコレクションを発売!10/29(金)にはローンチパーティーを開催

Share

イタリアのアウトフィットレーベル TATRAS(タトラス)が、Phil America(フィル・アメリカ)とのコラボコレクションを発表。フィル・アメリカは先日、東京・名古屋・大阪にて開催された参加型のイベント“TATRAS PARK”のディレクションも行っており、大型企画の第二弾として期待が高まる。

スポンサーリンク

コレクションテーマは「City Solitude」。3Dの視覚効果を利用したユニークなデザインのアイテムがラインナップ

今回のタトラスとフィル・アメリカのコレクションテーマは「City Solitude」。これは、過去と未来という2つの視点から見た世界を具現化し、急速に変化する時代の人々の価値観を捉え表現しているのだそう。そんなテーマから考案されたデザインが、3Dの視覚効果を利用したものだ。

コラボ特設ページはこちら

3D眼鏡をかけて片目でそれぞれ見た時の赤と青の2種類のデザイン、両目で見た時の立体的に見えるデザイン。この3つが合わさることで、タトラスとフィル・アメリカによるアイテムが完成する。

コラボ特設ページはこちら

今回のコラボレーションにあたって、フィル・アメリカ本人のインタビュー映像も公開された。

コラボを記念したローンチパーティーが10/29(金)にTATRAS CONCEPT STORE 青山店にて開催!

今回のフィル・アメリカとのコラボを記念して、TATRAS CONCEPT STORE 青山店で空港をモチーフにした体験型ローンチパーティーが開催される。今回のパーティーでは、コレクションのテーマである「City Solitude」をコンセプトに掲げ、フィル・アメリカが手がけたスタンプラリーや3Dアートを体験できるコンテンツを用意。会場ではLAで活躍するDJのParisaが登場する予定だ。音楽・アート・ファッションを通して、今回のフィル・アメリカとのコラボコレクションの世界観を体感できる内容となっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PARISA پریسا(@parisakanno)がシェアした投稿

大好評のワッペンカスタムイベントも開催決定!期間は10/29〜11/30

毎度好評を博しているワッペンカスタムイベントも、ローンチパーティーの開催日を皮切りに約1ヶ月の期間で実施される。今回は新しくフィル・アメリカがデザインしたオリジナルワッペンが5種類追加されており、カスタムできるモデルはメンズ・レディースともに6型から選ぶことが可能。そのオリジナルワッペンには様々な言語が記されており、国境や境界線のない世界が訪れるよう願ったメッセージが込められている。メンズのカスタム可能なモデルは以下の6モデル。他と被らないタトラスのダウンジャケットをこの機会にぜひ。
カスタム料金:本体価格+1ヶ所につき3,300円(税込)

コラボ特設ページはこちら

さらに、タトラス史上初となるダウンマフラーが数量限定で発売されることも押さえておきたい。これっきりで今後再販されないという可能性もあるため、気になる方はチェックしておこう。
価格:26,400円(税込)

お問い合わせ:03-3407-2700 (TATRAS CONCEPT STORE 青山店)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する