セイコーダイバーズ初となるファブリックストラップモデルが誕生!

Share

セイコー プロスペックスから、ファブリックストラップをまとったダイバーズウオッチ2種が発売。55年を超えるセイコーダイバーズの歴史上で、ファブリック製ストラップの採用は初となる。

セイコーダイバーズのマイルストーンとなる2機種を現代的に解釈し、継承進化させた新型ウォッチ

今回セイコープロスペックスから発表されたのは、国内初のモデルとして1965年に発売された1965 メカニカルダイバーズと、その5年後に発売された1970 メカニカルダイバーズという、セイコーにおいても日本の時計史においても重要なマイルストーンの役割を担う2機種を現代的に解釈して継承し、進化させたウオッチだ。時計自体のデザインは基本的にアーカイブを踏襲しながら、セイコーダイバーズ史上初となるファブリックストラップが採用されている。

詳細はこちら

国産初のダイバーズウオッチを再解釈

セイコーのダイバーズウオッチは、1965年に国産初のダイバーズウオッチとして誕生。以来、独自のテクノロジーを搭載した商品を次々と発表し、世界中のダイバーや冒険家から高い評価と信頼を獲得している。今回発表された2機種は、1965年、1970年に発売した上述のメカニカルダイバーズを現代的に解釈・継承。1965 メカニカルダイバーズは、1960年代に南極の過酷な環境下で使用され、その信頼性を確かなものとした。アドベンチャーウオッチやパイロットウオッチにも通じる、セイコー特殊時計開発の原点と言えるだろう。

1970年発売に発売されたのは、流線型のフォルムが特徴的なダイバーズウオッチ。かの冒険家・植村直己氏が、1974年~76年にかけて行った12,000kmに及ぶ北極圏での犬ぞりの旅に携行した。過酷な環境下での高い信頼性が実証している。

詳細はこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

NEWS

セイコー 5スポーツが、世界中のストリートで支持を集めるグラフィックデザイナーGUCCIMAZEとのコラボモデルを限定発売!

NEWS

セイコー プレザージュが機械式腕時計の奥深さを楽しめる新シリーズ「Style60’s」を発表!

NEWS

グランドセイコーが、夜明けの太陽光を表現した「クオーツGMT」モデルを限定発売!2本の新作も加えて登場

NEWS

セイコー 5スポーツが、スケートボードブランド「EVISEN SKATEBOARDS」との限定ウォッチ3型を発売!

NEWS

セイコーが創業140周年を記念し、日本の情感あふれる風景を表現した数量限定モデルを発売!

NEWS

140周年を迎えたセイコーから、国産時計の金字塔「キングセイコー」の復刻モデルが登場!

NEWS

セイコー 5スポーツが「ストリートファイターV」とのコラボモデルを数量限定で発売!

NEWS

セイコー プロスペックスの「LXライン」より、南極の湖底から着想を得たウォッチが数量限定で登場!

NEWS

セイコーウォッチから、ジャパンブルーをまとった「JAPAN COLLECTION 2020」が国内限定で登場!

NEWS

セイコー プロスペックスより、サファリルックのダイバーズウォッチ「STREET SERIES」が発売!

NEWS

セイコー アストロンから「クオーツ アストロン」のオリジナルの意匠を再現したトリビュートモデルを発表

NEWS

セイコー プロスペックスより「ガンダム」や「シャアザク」をデザインに落とし込んだコラボウォッチが登場