ナイキから新レーベル「N.354」「THE10TH」「D/MS/X」が誕生!スニーカー3型を発売

ナイキから新レーベル「N.354」「THE10TH」「D/MS/X」

ナイキ(NIKE)から、新レーベルの「N.354」「THE10TH」「D/MS/X」が登場。2019年6月26日(水)より順次、新作のシューズがリリースされる!

スポンサーリンク

新旧のデザインを融合!ナイキの新たなフットウェアレーベル

ナイキの実験的、実用的かつ問題解決志向、そして前衛的な姿勢を踏襲する3つの新たなフットウェアライン。それぞれ画期的なデザイン言語を有し、新旧のシルエットを組み合わせたコレクションは、従来にはない新たな美を表現する。

ナイキのアーカイブから生まれた新デザイン「N.354」

ナイキの歴史的資料を保管するDNA(Department of Nike Archives)には、膨大な量の試作品が保管されている。その収蔵品から生まれた新しいアイデアから生み出されたのが、「N.354」のフットウェアデザインだ。「N.354 DROP-TYPE」はスウッシュの主張が控えめで、オフホワイトのアッパーに溶け込むようさり気なく配置。シュータンのブルーやアンクル部分のブラックなど、計算されたカラーリングが◎ ¥8,100(税込)

NikeNews_NSW_N.354_88644

共同創業者ビル・バウワーマンのルーツを現代的に表現「THE10TH」

ナイキの共同創業者であるビル・バウワーマンは、かつて山岳戦と雪中戦を専門とするアメリカ陸軍第10山岳師団に所属していた。その背景をもとに、明確な実用性とアウトドアの知識をコンセプトとしてデザインされたのが「THE10TH」コレクション。「THE10TH REACT SERTU」では、ナイキのクッションテクノロジー「リアクト」などを踏襲しながら、ミリタリー要素も取り入れた新たなシルエットへと昇華されている。¥16,200(税込)

NikeNews_NSW_THE10TH_88643

異素材アッパーと革新的なソールユニットをミックス「D/MS/X」

ナイキのもつエッジーさを維持するために、アーバンモトクロスなどのスポーツにインスピレーションを求めた「D/MS/X」コレクション。新旧のシルエットをリミックスした「D/MS/X SIGNAL」は、ダッドスニーカーのような分厚いミッドソールに、中足部にエッジを効かせた前衛的なソールを採用している。異素材パーツの組み合わせやマルチカラーも斬新だ。¥14,040(税込)

NikeNews_NSW_DIMSIX_88642

「N.354」は6月26日から、「D/MS/X」は7月13日から、「THE10TH」は9月6日からNike.com、SNKRS、及び一部のNIKE販売店で発売予定。

■問い合わせ先
TEL:0120-6453-77(NIKE カスタマーサービス)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ