ブラックコーデをおしゃれに見せるためにメンズがマスターしておきたい3つのテクニック

Share

黒を基調として組んだブラックコーデ。色の中でもっとも暗いトーンであり、合わせ方によってはただただ重い印象で野暮ったい装いになってしまうことも。そんなブラックコーデをおしゃれに見せるには、気の利いた着こなしテクニックをマスターし駆使していきたい。

ブラックコーデをおしゃれに見せるテクニック①「差し色でアクセントを」

ブラックコーデを分かりやすく差別化するのであれば、カラーリングに抑揚がつく差し色がもっとも効果的だと言えるだろう。重い見た目にブラックよりもトーンの明るい色味を挟み込むことで、軽さが出るとともに、色使いの上手さが相まってコーディネートの完成度がグッと上がる。では、ブラックコーデに差し色を入れるなら何色が適しているのだろうか?

ブラックコーデに映える差し色は何色?

結論から述べるとブラックコーデには何色でも映える。ブラック自体が無彩色で他の色に干渉しづらく、相性の悪い色はほとんどないと言っても過言ではないだろう。白やベージュなどの淡色から、ネオンカラーをはじめとしたビビッドカラーなど、明るい色を差せばコントラストがはっきりとしたメリハリのあるカラーリングに、カーキやブラウン、バーガンディなどの比較的暗めで馴染みやすい色を差せば明暗の差が少なく巧妙なカラーリングに仕上がる。また、差し色をする場合は小物で実践するのがおすすめ。例えばベルトやバッグ、ストールなどから、スニーカーなどのシューズアイテムもアクセントを効かせるのに使いやすい。差し色は入れすぎるとくどい印象を与えてしまうため、アクセントとして使うアイテムは2〜3点までにしておくのが無難だ。

ブラックコーデをおしゃれに見せるテクニック②「肌見せで着こなしにメリハリをつける」

のっぺりとしたルックスになりやすいブラックコーデに変化をつけるなら、要所で肌を露出してメリハリをつけることも有効。特に夏は涼しげなムードも同時に獲得できるため、一石二鳥であると言える。反対に、真冬に至る箇所で肌を出してしまうと単純に本人が寒いだけでなく、季節感を損なう恐れも。“おしゃれは我慢”という言い回しもあるが、前述のようなネガティブポイントもあるため決してやりすぎないようほどほどに。

ブラックコーデの肌見せが効果的な部位は?

ブラックコーデをおしゃれに見せる代表的な肌見せポイントは、首まわり・腕まわり・足首まわり。首まわりであればVネックやUネックのTシャツを着たり、シャツのボタンを少し多めに開けたりするのがおすすめ(第二ボタンぐらいまでが無難)。腕まわりは半袖のトップスを着たり袖をロールアップしたり、足首まわりはアンクル丈やクロップド丈のパンツ、ショートパンツを穿くかロングレングスの裾をロールアップ、肌が見えるぐらいのダメージジーンズを取り入れるのも手だ。女性であればチビT(クロップドTシャツ)などでウエストまわりを出すという手段もあるが男性は現実的でないため、身体の末端に近い部位を露出させるのが基本となる。

ブラックコーデをおしゃれに見せるテクニック③「異素材でコントラスト」

身につける全てのアイテムをブラックで統一しても、それぞれを異素材で組み合わせれば質感のコントラストをつけることもが可能。一見するとマンネリズムを感じるようなブラックコーデでも、インナーとアウター、ボトムスなどの服の素材を全て変えれば玄人感のあるコントラストが生まれる。ブラックコーデを手を加えるとなると、まず①のようなカラーリングによるテコ入れにはしりやすいが、素材で他と差別化ができればおしゃれなムードがグッと高まることうけあいだ。

例えばどんな組み合わせのブラックコーデ?

例えば、スムースでサラッとした質感のコットンTシャツにシアサッカーのスラックスを合わせたり、表情豊かなリネンのシャツを羽織ったり。冬は身につけるアイテム数が増えるため、レザージャケットにニットを着込んでジーンズを合わせるなど、オールブラックコーデでも比較的抑揚をつけやすいと言えるだろう。レザーパンツを穿いたコーディネート以外であれば、足元に革靴を合わせるだけで分かりやすく異素材であることをアピールできる。

【関連記事】

こなし方次第でミステリアスにも都会的にもキマる「黒コーデ」。ドレス、フォーマル、...
都会的な印象で体型をスリムに補正する効果も期待できる黒コーデ。しかし、アイテムの...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

スキニーパンツにタックインをダサいと思わせない大人のこなし方とは?

FASHION

ジャケパンで注目したいポイントをディテール別にチェック!

FASHION

結婚式ゲストの革靴選びで悩まないための基礎知識!注目したい3ポイント&オススメとNGを種類別に紹介

FASHION

靴紐のアレンジでスニーカーコーデにこなれ感を!シューレースの結び方&通し方とおすすめアイテムを紹介

FASHION

サンダル×靴下のハズしテク。ダサいと思われないスタイリング術とは?

FASHION

ニットタイ メンズ特集!意外と知らない結び方から素材別のおすすめアイテムを紹介

FASHION

ネクタイの結び方を総まとめ!基本の締め方からこなれたこなし方まで動画を交えながら一挙紹介

FASHION

蝶ネクタイ(ボウタイ)の結び方「ボウタイをうまく使いこなしてスーツスタイルを華やかに演出!」

FASHION

ネクタイ 小剣ずらしの結び方「手軽なアレンジでスーツ・ジャケットスタイルをこなれ感たっぷりに仕上げる!」

FASHION

セミウィンザーノットの結び方「ほどよいボリュームでネクタイに存在感をプラス!」

FASHION

テーラードジャケットのラペルをふんわりと立体的に見せる方法とは?

FASHION

ダブルディンプルの作り方「こなれた締め方でジャケットスタイルのVゾーンを華やかに!」