【急募】アルバイトスタッフ募集中!

メンズ肌の特徴&使うべきスキンケアアイテム【20代編】

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示

20代メンズのスキンケアで取り入れたいアイテムを厳選!

ここからは、20代メンズの肌の特徴に合わせて、取り入れるべきアイテムを厳選して紹介。前半と後半に分けてピックアップしたので、ぜひ参考に。

20代前半のメンズが押さえておくべきスキンケアのポイント

とにかく皮脂量が多いという特徴があるため、しっかり皮脂を落とせる洗顔料はマストでGETしておきたい。そして洗顔後は化粧水でうるおいを与え、乳液でフタをして水分を閉じこめよう。しかし、化粧水も乳液も油分が多いものを選ぶとテカリ・ベタつきを助長しかねないため注意が必要だ。また、スキンケアアイテムの中には皮脂量を減少させる効果が期待できるものもあるので、テカリやベタつきに悩んでいるなら、それらを取り入れることも検討しよう。

20代前半のメンズに薦めるスキンケアアイテム①「ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース」

洗浄力の高い洗顔料を取り入れるのも一つの手だが、その高洗浄力が仇となって肌のバリア機能を低下させてしまっては元も子もない。であれば、取り入れるべきはマイルドな洗浄力だけど余分な皮脂を吸着してくれる洗顔料だ。こちらの洗顔フォームには海泥が含まれており、皮脂だけでなく古い角質や毛穴汚れを吸着・除去してくれるので、皮脂量の多い20代前半のメンズにうってつけ。しかも洗い上がりの肌がツッパリにくいのもおすすめの理由だ。

詳細・購入はこちら

20代前半のメンズに薦めるスキンケアアイテム②「ちふれ 洗顔石けん(枠練り)」

洗顔料には色々な種類があるが、とくに洗浄力が高いと言われているのが石けん。それでいて添加物が少なく、またコスパに優れているのもメリットだ。そんな洗顔石けんの中でレコメンドしたいのが、ちふれより展開されているこちら。きめ細やかな泡が作りやすく、泡切れも良いため肌に残りにくい、しかも肌がツッパリにくいという石けんのデメリットを克服した逸品だ。1個約400円ほどだが、保管に気を遣えば朝晩使っても2ヶ月ほど持つのでコスパも最高。

詳細・購入はこちら

20代前半のメンズに薦めるスキンケアアイテム③「小久保工業所 洗顔用 泡立てネット ホイップ洗顔」

泡はきめ細やかであればあるほど肌に良い。高密度泡なら汚れをより吸着するうえ、そのクッション性の高さで摩擦ダメージを減らせるという実験結果も報告されている。それならば取り入れるべきは、泡立てに役立つ洗顔ネットだ。こちらの商品は、誰でも簡単にホイップクリームのような泡が作れると大好評を集めているアイテム。価格も500円以内と手がだしやすい。

詳細・購入はこちら

20代前半のメンズに薦めるスキンケアアイテム④「ONE BY KOSE(ワンバイコーセー) バランシング チューナー」

皮脂分泌を抑制する唯一の成分として注目を浴びている“ライスパワーNo.6”。それを配合した化粧水がこちらのバランシング チューナーだ。皮脂腺を縮小させる効果がある他、アルコール系の成分が肌を引き締めて毛穴を目立ちにくくする効果も見込める。そしてメンズ好みのさっぱりとした使用感に仕上がっているのも嬉しいポイントだ。ややお高めな値段設定だが、テカリ・ベタつきに悩んでいて、化粧水で肌質を改善したいとお考えのメンズはぜひ検討してみてほしい。

詳細・購入はこちら

20代前半のメンズに薦めるスキンケアアイテム⑤「naturie(ナチュリエ) ハトムギ浸透乳液」

メンズの中には「ベタつくから乳液は使いたくない」という考えの方も少なくないだろう。しかし、乳液を使わないことで肌から水分が失われ、それにより皮脂量が増えている可能性が高いので、使わないのは損だ。そこでおすすめしたいのが、美容好きには言わずと知れたハトムギ浸透乳液。水分量が多めの乳液で、伸びが良くてベタつきにくいので、皮脂量の多いメンズも使いやすい。もし初めて乳液を使う場合は、まずは少量から試していき、足りないと思ったら足していくのが良いだろう。

詳細・購入はこちら

3/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する