【急募】アルバイトスタッフ募集中!

デニムのポケット下についた特徴的な色落ちの名前は何?ヒントは猫の◯◯!

Share

デニムのポケット下、わたり(太もも)部分についた線状の穿きジワ跡。この特徴的な色落ちにも呼び名がある。

猫のヒゲのように見えることからデニムの“ヒゲ”と呼ばれるように!

デニムパンツの股部分を中心に、穿きジワ部分が擦れて色落ちした放射状のアタリ。これが猫のヒゲのように見えることから、“ヒゲ”と呼ばれるようになったのだとか。長年穿きこむことで自然とついてくるこのアタリは着用してきた人によって現れる表情が違い、ジーンズを育てる喜びを大いに感じられる。このヒゲを人工的につける色落ち加工がされたアイテムも人気で、多くのブランドが職人の手作業で加工をしているのだそう。こんな蘊蓄を理解しているとジーンズを探すのが今まで以上に楽しくなるかも?

ヒゲ加工が施されたデニムをDIESELで探す

【関連記事】ジーンズ・デニムに関する記事をもっと読みたい方は↓も一緒にチェック!

メンズファッションのド定番アイテムであり、カジュアルボトムスの王様とも言えるジー...
ジーンズスタイルをこなれた雰囲気へと導いてくれるダメージ加工。実はこのダメージ加...
有名レストランの腕利きシェフには“スペシャリテ”と呼ばれる、自慢するほど得意とし...
1870年代にジーンズの耐久性を高めるために「Levi’s(リーバイス)」が開発...
武骨なムードを演出し、コーデのスパイスとしても抜群の存在感を発揮するダメージデニ...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する