【急募】編集サポートスタッフ募集中!

トレンチコートとは?完成形と言われたモデルの特徴や歴史、おすすめのメンズアイテムを紹介

Share

4ページ以降を表示しています。

元のページを表示

トレンチコートのディテール⑦「スロートラッチ(チンウォーマー、チンストラップ)」

スロートラッチは、本格仕様のクラシックなトレンチコートに見られる襟裏に収納されている小さなベルト。雨風が侵入するのを防ぐため、フック留めした襟元を上からカバーするための役割を果たす。チン・ウォーマーと呼ばれることもある。

 

トレンチコートのディテール⑧「貫通式ポケット」

トレンチコートの起源はタイロッケンコートにある。当時のタイロッケンコートはポケットがなく、内側に手を入れられるスリットだけが施されていた。その名残も本格仕様のトレンチコートは再現しており、箱ポケットから内側に手を入れられる貫通式ポケットが施されている。これによって、ベルトや前立てを締めて着用した状態でも、テーラードジャケットやパンツのポケットに収納した小物の取り出しを可能に。また貫通ポケットの先には、新聞や雑誌を収納しておける大容量のポケットが施されている場合も。電車やバスでの移動時に読む本の持ち運びにも便利だ。

 

トレンチコートのディテール⑨「アームベルト」

寒風や雨風の進入を締めて防げるように、袖口にはベルトが施されている。この袖口にベルトが施されている仕様も、トレンチコートならではの機能的デザインのひとつだ。

以上で取り上げたのが、クラシックなトレンチコートにみられる代表的なディテールだ。他にも裏地の仕様やライナーなど、ブランドによって異なる仕様もチェックしたいポイント。トレンチコートの購入を検討する際は、ぜひ参考にしてみて欲しい。

5/8GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する