ユニクロとジル・サンダーのコラボ「+J」の第二章最後となるコレクションがついに発表!

Share

2020年の秋冬に衝撃的な復活を果たしたことで大きな話題を呼んだ、ユニクロとデザイナー ジル・サンダーのコラボコレクション「+J」。2020年11月から始まった第二章の最終シーズンとなる2021年秋冬のコレクションが満を持して発表された。発売は11月12日(金)予定。

スポンサーリンク

ユニクロとジル・サンダーが手を組んだ「+J」の第二章最後となるコレクションが登場!

2020年11月に復活を果たした、ユニクロとデザイナー ジル・サンダーとのコラボコレクション「+J」の第二章が、2021年11月12日(金)に発売する新コレクションをもっていったんの終幕を迎える。本コレクションでは、第二章のラストにふさわしい、「静かなる強さと感性」を秘めた特別なアイテムの数々が登場する予定だ。

特設ページはこちら

2021年秋冬コレクションでは、“ほどよいフィット感”を追求した新たな解釈のオーバーサイズをジル・サンダーが提案

厳かに、しかしながら希望に満ちたムードの中で、世界が新たな始まりを迎えようとしている今、2021 年の秋冬コレクションでは「+J」ならではの控えめな表現と静かな個性をさらに発展。洗練されたテーラリング技術と上質な素材が出会い、最新の機能性を備えたモダン、かつエッセンシャルなアイテムが完成した。しっかりとしたボリューム感と素材、魅力的なバランスと「+J」らしいアイコニックなシェイプが際立つ新鮮なシルエット。「グローバル・モダン・ユニフォーム」という考え方をもとに、デザイナーのジル・サンダーが渾身のコレクションを世に送り出す。

特設ページはこちら

デザイナーのジル・サンダーは今回のコレクション発表にあたり、「このコレクションでは、あらゆる人にソフィスティケーションをもたらすことを目指しています。そのために、新しい快適さを感じさせる特徴的なシルエット、センシュアルなテクスチャー、贅沢なテーラリングに集中しました。“日常”が戻りつつある中でも、誰もが守られていたいと感じるものです。そこで追求したのはほどよいフィット感のある新しいオーバーサイズのシルエットと、冬にふさわしい最高水準の豊かなラインナップでした。」と語っている。

特設ページはこちら

冬の定番アイテムがジル・サンダーの手によってモダンに昇華された最新コレクション。ラインナップは過去最多!

「+J」の2021年秋冬コレクションは、冬の定番アイテムをジル・サンダーがモダンに再解釈。上質で洗練された手法を用いて再構築し、さらに高いレベルへと昇華されている。

特設ページはこちら

ブラックやネイビー、ダークグレーにカーキ、キャラメルなどの落ち着いたカラーに加え、今作はウィメンズラインで明るいホワイトやレッドのカラーバリエーションが用意されており、生き生きとしたエネルギッシュなコレクションに仕上がっている。素材にはポリエステルサテン、カシミヤエクストラファインメリノ、手触りの良いレザー、羽二重織りのシルクといった厳選素材が用いられており、着る人を心地よさで包み込み、モダンで魅力的なエレガンスをもたらす。

特設ページはこちら

「+J」2021年秋冬コレクション 詳細情報

発売日:2021年11月12日(金)より発売予定
販売店舗:フルラインナップは234店舗とユニクロオンラインストアにて販売予定 (展開店舗を探す)
※一部商品は国内全店舗で展開予定
商品ラインナップ:メンズ32アイテム / ウィメンズ42アイテム

「+J」特設ページはこちら

【関連記事】過去の「+J」コレクションに関する記事はこちらから

ユニクロとジルサンダーがタッグを組んだ伝説のコラボレーションが、2020年秋に復...
UNIQLO(ユニクロ)が、デザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)と...
昨秋に衝撃的な復活を遂げたことで大きな話題を呼んだ、ユニクロとデザイナー ジル・...
ユニクロとデザイナー ジル・サンダーのコラボ「+J」より、2021年春夏のコレク...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する