Uチップの革靴の魅力や代表的なモデルを紹介

Share

3ページ以降を表示しています。

元のページを表示

3ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

Uチップの革靴の名作モデルを厳選ピックアップ!

ここからはUチップの革靴の名作モデルをブランドごとに厳選して紹介!

Alden(オールデン) Norwegian Front Blucher 2211

言わずと知れたオールデンの名作モデルがこちら。数多く存在する木型の中でも特に細身であるアバディーンラストを採用したドレッシーな見た目が特徴だ。素材にはもちろんコードバンを用いているため、使い込むほどに独特の光沢と履き皺が入りエイジングが愉しめる。

オールデンの2211を探す

EDWARD GREEN(エドワードグリーン) Dover

Uチップと聞いて真っ先に思い浮かべる方も少なくないエドワードグリーンの“ドーヴァー”。同ブランドの代表的なモデルとしても知られ、そのスキンステッチの美しさからUチップの王様と称されるほど。ラストは2種類あるが、その内のひとつである“#32”はドーヴァーのために開発されたと言われており、ラウンドトゥながら細身にシェイプされていてスマートな印象を与えるため人気が高い。

エドワードグリーンのドーヴァーを探す

Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ) Moreton

日本人の幅広な足型にフィットする木型#292を採用したUチップの革靴で、ぽってりとした見た目がリラックスした雰囲気を醸す。悪路でもしっかりとグリップ力を発揮するリッジウェイソールを備え、機能性が高いのも魅力だ。アッパーに使われるレザーは様々で、ピックアップしたスコッチグレインレザー以外にもカーフレザーやスエードなど自分の好みに合わせて選べるのが嬉しい。

クロケット&ジョーンズのモールトンを探す

4/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ