フォームローラーで運動効率アップ!選び方やおすすめ商品を紹介

Share

ストレッチには筋肉の可動域を広げるだけでなく、疲労回復や精神的な緊張を取り除くなど様々な効果がある。しかし、面倒だからと疎かにしている方は少なくないだろう。そんな方におすすめしたいのが“フォームローラー”だ。シンプルな見た目ながら実力はピカイチで、簡単に使えて直ぐ即効性が感じられやすいのが魅力。今回はそんな「フォームローラー」をテーマに、選び方やおすすめ製品を紹介していく。

スポンサーリンク

フォームローラーとは?

フォームローラーとは円柱状になったフィットネスアイテムのこと。元々はアスリートがストレッチや筋膜リリースに使っていたアイテムだが、自宅でも気軽にマッサージができるという利便性から一般層でもヒットしている。その使い方は至って簡単で、自分の体重を利用して体に圧をかけるだけ。難しいテクニックは要さないので、誰でも簡単に、しかも場所を取らずに行えるのが人気の秘密だ。また、運動をしている方に限らず、長時間のデスクワークで体が硬くなっている方や体をほぐしてリラックスしたい方にも効果テキメン。一家に一台あっても損はしないアイテムだろう。

フォームローラーを探す

筋膜リリースをする重要性は?

筋膜リリースとは筋肉を包む膜のよじれや癒着を正常な状態に戻すこと。同じ体勢で居続けたり筋肉を使いすぎたりしてしまうと筋膜が硬くなり、伸縮性がなくなってしまう。そうすると血流が悪くなってコリの原因になったり、筋肉をスムーズに動かせなくなって運動パフォーマンスが低下する恐れが生じる。また、全身の筋肉は筋膜で繋がっているので、どこか一ヶ所に不調が起きてしまうとその他の部位にまで影響が及ぶ可能性も。そのため普段からフォームローラーを使って筋膜リリースを行うことが、健やかな生活を送るために大切になるのだ。

フォームローラー選びで注目したいのは“凸凹感”と“硬さ”!痛気持ちいいと感じる使用感が◎

フォームローラー選びで見るべきは表面のデザインや硬度。表面が滑らかなものは体に触れる面積が広く、手の平全体を使ったマッサージのような感覚を得られる。それに対して凹凸が鋭いタイプは刺激が強くなり、まるで指で一点を圧迫するような使用感だ。また、硬度が柔らかいものは優しくソフトなタッチになり、硬度が高くなるにつれてパワフルな刺激を感じられるようになる。しかし、刺激が強すぎると逆に筋膜が硬くなることや怪我をしてしまう可能性が生じるので、慣れないうちは刺激が少ないタイプのフォームローラーを使った方がいいだろう。どのタイプのフォームローラーでも“痛気持ちよい”と感じるくらいで使えるものがベストだ。

フォームローラーを探す

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する