スリーピーススーツで威厳と風格漂うメンズコーデを構築

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

クラシックでフォーマルな印象漂うブラックのスリーピーススーツコーデに遊び心を取り入れ

ブラックのピークドラペルスリーピーススーツにホワイトポケットチーフをスリーピークスで差し込んだクラシックフォーマルなコーディネート。ブレイシーズでパンツを吊るした着こなしも極めてクラシックだ。そんなクラシックなスタイルにロゴ入りスリッポンシューズやカモ柄のクラッチバッグを取り入れて大人の遊び心を演出。ネクタイはダークブラウンをチョイスして、モダンで色気のある雰囲気を醸して。

クラシックフォーマルに遊び心を取り入れたブラックのスリーピーススーツコーデ

英国調スリーピーススーツスタイルにグリーンタイで落ち着いたニュアンスをプラス

柄物のスリーピーススーツをチョイスした場合、他アイテムは極力主張を抑えることでバランスを調整するのが好印象を与えるカギ。下のコーデでは、ガンクラブチェック柄の英国ムード漂うスリーピースにトレンドカラーのボトルグリーンタイを取り入れることで悠然なVゾーンを表現している。足下にはサイドゴアブーツを取り入れて英国調の統一感を。

英国調スリーピースに落ち着いたニュアンスをプラスしたコーデ

グレイッシュトーンのブルースリーピーススーツでこなれ感を演出したコーデ

トレンドとして注目を集めており、フォーマルでドレッシーなムードを後押しするピークドラペルのジャケット。下のスナップでは、アクアグレイのマットな色味をチョイスすることで、ピークドラペルならではのカッチリしたニュアンスをほどよくこなれた雰囲気へとシフトさせている。柄の主張が強めのホーンボタンで、存在感と高級感のアクセントを取り入れたディテールへのこだわりも見逃せない。トレンドカラーのボルドーを取り入れたシューズも、内羽根のスエード素材が上品なイメージとマッチして完成度高し。

グレイッシュトーンのスリーピーススーツでこなれ感を演出したコーデ

ブラウンのスリーピースに爽やかな青色アイテムを取り入れて軽妙に

スーツ以外のシャツ、タイを青系で統一させ、ブラウン×ブルーの組み合わせでコントラストをきかせたコーディネート。綾織り仕立てのコットンスーツが程よいカジュアル感を演出。ジャケットの袖からシャツの袖をワンロールさせた崩しのテクニックがこなれた雰囲気を漂わせる。ギンガムチェックの爽やかなイメージとローファーを素足で履きこなした軽快感で、ブラウン特有の渋さにニュアンスをプラスしている点も注目だ。

ブラウンのスリーピースには青色アイテムを取り入れて軽妙に

柄ON柄のスリーピーススーツコーデをネイビーのワンカラーでまとめて統一感を演出

ウィンドウペン柄のスリーピースに柄物のネクタイを合わせた主張強めのコンビネーションだが、全体をネイビーで統一させることで派手過ぎる印象を回避。ネクタイとチーフで同じ柄をチョイスすることで柄ON柄でも整然とした佇まいをキープすることに成功している。袖口から覗いたブレスレットや、素足履きしたシューズでこなれ感アップ。靴紐の結び目をあえて隠しスッキリさせているのも巧みなテクニックだ。

柄ON柄のスリーピーススタイルはネイビーのワンカラーでまとめる

スリーピーススーツのクラシックムードを後押しする小物紹介!「胸元を立体的にみせるカラーピン」

紳士服における由緒正しきクラシックな”実用品”として愛用されていた歴史を持つのが「カラーピン」だ。クラシック回帰がトレンドキーワードとして注目を集める昨今、スリーピーススーツのクラシカルな雰囲気を後押しするカラーピンの活用は有力。カラーピンでタイのノットを持ち上げ、胸元に立体感をプラスして奥行きのあるVゾーンを表現してみてはいかがだろうか。

スリーピーススーツのクラシックムードを後押しする小物紹介!「胸元を立体的にみせるカラーピン」

【関連記事】カラーピンでネクタイに立体感をプラス!“こなれたVゾーンを構築する有効な手段”

スーツスタイルを構成する要素として「襟元の印象」は無視できない重要なファクターの...
3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ