ボーダーアイテムで大人っぽい着こなしを作るコツとは?

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
ボーダーアイテムで大人っぽい着こなしを作るコツとは?

2 ページ以降を表示しています。

目次を表示

②「ボーダー柄をアクセントとして取り入れれば小僧っぽさ皆無の着こなしに!」

ボーダー柄のトップス単体では若々し過ぎる…という場合には、アクセント的に取り入れるのもひとつの手段。たとえば、ピックアップした御仁のようにボーダー柄のセーターを肩掛けするなど。小面積でも爽やかな印象をしっかりプラスでき、アクセント使いによって洒脱さもひとおしなコーディネートが完成することうけあいだ。

肩掛けに抵抗がある場合には、ボーダー柄ネッカチーフを合わせるのがおすすめ。ボーダー柄がもつフレンチカジュアル感も増幅するため、ミックススタイルのようなファッションが楽しめるはずだ。こんなアレンジ方法ならカジュアルでもドレスでも取り入れやすいため、ぜひ試してみてはいかがだろうか?

③「細ピッチで黒×白のボーダー柄を選べばキリッとキマる!」

ボーダー柄ポロシャツをドレカジテイストに着こなした御仁を発見。コットンジレやスラックスといった上品なアイテムを組み合わせているのも見ドコロだが、細ピッチのボーダー柄を選んでいるのがポイントだ。遠目には無地に見えそうなくらいのボーダーなら絶妙な按配で爽やかさと季節感をプラスでき、小僧っぽい印象を与えない。また、シックな黒×白のボーダーをチョイスしているのも◎ ゆえにボーダー柄アイテムを買うときには、ピッチと色合いに注目するのがおすすめだ。

3/5GO TO NEXT PAGE

この記事の著者

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ