イタリアを代表する洒落者たちがイセタンメンズに大集合!注目のコーデを一挙紹介

「現在のイタリアを代表するファッショニスタが手掛ける人気ブランドと人をリアルに繋ぐ。」をテーマにしたNEO CLASSICO NIGHTが3月23、24日に伊勢丹新宿で開催された。今回はそのイベントに集結したイタリアを代表する洒落者8人の最旬コーディネートを紹介!

スポンサーリンク

再注目を集めるブレザーのジャケパンを漆黒でまとめたドメニコ ジャンフラーテ氏の都会的ジャケパンコーデ

PT01のディレクターを務めるドメニコ ジャンフラーテ氏をキャッチ。シルバーボタンを配した黒ブレザーに黒スラックスを合わせた漆黒のジャケパンで、都会的なコーディネートを表現している。ちなみにイマのスラックスの気分は、プリーツ入りのハイウエストで、タイトとは一味違う身体に馴染むようなシルエットなのだとか。着用しているスラックスは、そんな気分を見事に反映したデザインだ。

ドメニコ氏

オールブラックでダンディにまとめたピーノ レラリオ氏のコーディネート

TAGLIATOREを手掛けるピーノ レラリオ氏は、ジャケット&スラックスから、シャツ、シューズにいたるまで全てのアイテムを黒でまとめてダンディにコーディネート。白のアクセントをプラスしたポケットチーフのあしらい方や大胆なシャツのフロント開けがピーノ氏の“らしさ”を際立たせる。

DSC_6015

2/4GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ