リック オウエンスとコンバースが待望のコラボシューズを発表!CT70がリックらしさ全開の仕様に

Share

パリを拠点にモードファッションを牽引するRick Owens(リック オウエンス)のディフュージョンライン「DRKSHDW(ダークシャドウ)」が、コンバースとのコラボシューズ「TURBODRK Chuck 70」を発表した。発売時期や価格は未定だ。

スポンサーリンク

不朽の名作が大胆に変身!「TURBODRK Chuck 70」はリックらしさ全開の仕上がりに

先日開催されたパリファッションウィークにて、リック オウエンス ダークシャドウはコンバースとのコラボシューズ「TURBODRK Chuck 70」を発表した。コンバース不朽の名作「Chuck Taylor’70」がベースモデルの本作は、ダークシャドウの定番シューズ「RAMONES(ラモーンズ)」のようなトゥ、拡張されたシュータンといったリックらしさ全開のデザインに。コンバースが誇るクラシックバスケットシューズが、リックらしい大胆でロックなテイストに変身した。また、デザイナーのリック・オウエンス氏は「コンバースといえば、黒と白のチャックテイラーとパンクロックを思い浮かべます。」と語っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Converse(@converse)がシェアした投稿

本作の発売時期と価格は未定。コンバースUSとのコラボなので、海外限定での発売となる可能性が高いが、ECサイトでゲットできるかもしれないので続報を待とう。英語版になってしまうが、本コラボの特設サイトはこちらから

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する