メンズにおすすめの柔軟剤は?選び方も併せて紹介

Share

爽やかな印象を演出するのに欠かせない“柔軟剤”。香りは記憶に残りやすく、その人の印象を左右する重要なファクターだ。今回はそんな柔軟剤をテーマに、選ぶポイントからおすすめの製品まで紹介していく。

柔軟剤の役割とは?

今でこそ「柔軟剤=衣類に香りを付けるもの」という位置づけになっているが、本来、柔軟剤は名前の通り“衣類を柔らかく仕上げる”ためのアイテムだ。洗剤だけでは繊維同士がくっつき衣類が固くなってしまうが、柔軟剤には繊維を滑らかにする効果があり、生地が固くならずフワっと肌触りの良い感触になる。また、繊維の表面をコーティングするため、摩擦が抑えられて静電気を防げるのも魅力だ。しかし、ハイテク素材などには柔軟剤を使用すると逆に効果が発揮されないものもあるので、使用する際にはしっかり洗濯表示を確認しよう。

柔軟剤を探す

メンズが柔軟剤を選ぶときの3つのポイント!

ここからは男性向け柔軟剤を選ぶポイントを解説する。3つの点を押さえるだけで清潔感のある雰囲気に仕上がるだろう!

柔軟剤を選ぶポイント①「消臭・防臭効果が高いものがGOOD」

汗・皮脂・加齢臭・タバコなど、メンズの臭いに関する悩みは耐えない。これらニオイ問題を解決するなら、消臭・防臭効果が高いものをチョイスするのはマストだ。柔軟剤そのものの香りで不快な臭いにフタをするのではなく、ニオイを付きにくくする効果や、ニオイ菌の繁殖を抑える効果によって根本から解決に導けるのが魅力的。もし生乾き臭に悩んでいるなら、部屋干し専用の柔軟剤もあるのでぜひチェックを。

柔軟剤を選ぶポイント②「爽やかな香りで清潔感をアップしよう」

柔軟剤の魅力はなんといっても香り。清潔感のあるオトコを演出するなら、ミントやシトラス、ハーブといった爽やかな香りを選ぶのがおすすめだ。その一方で優しい印象や柔らかい雰囲気を出したいときは、石けん系の香りやフローラル系も選択肢に。最近ではトップノートからラストノートまで楽しめる、香水のような柔軟剤も各メーカーから登場しているので、この機会に吟味してみるのもアリだろう。

柔軟剤を選ぶポイント③「毎日使うからこそコストパフォーマンスにも注目!」

柔軟剤はほぼ毎日のように使うアイテムであり、なおかつ適量を守らなければ本来の効果は発揮できない。だからこそ、柔軟剤はコストパフォーマンスの良さも大切になってくる。日常的にケチることなく使えるよう、家計の負担にならない製品を選ぶことは、もっとも重要と言っても過言ではないはずだ。もし気分をグンと上げるようなリッチな柔軟剤が欲しいなら、デイリー使い用とは別に購入するのがおすすめ。

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する