イマ売れてる洗顔石鹸は?おすすめを厳選して紹介

Share

洗顔料といえばフォームタイプや泡ポンプタイプの商品を使っているメンズが多いのでは?そんな方にもオススメしたいのが洗顔石鹸。他タイプと比べて洗浄力が強く、皮脂や毛穴に詰まった汚れをスッキリ落とせるにも関わらず、肌への負担が少ないなどメリットをたくさん備えている。また、美容をよく知る女性層において常に安定した人気があることも、美肌を目指している男性にとっては見逃せないポイントだろう。今回はそんな「洗顔石鹸」をテーマに、使うメリットやおすすめ製品を紹介!

スポンサーリンク

洗顔石鹸を使うメリットとは?

洗顔石鹸を探す

洗顔石鹸のメリット①「“合成界面活性剤”不使用だから肌に優しい!」

洗顔石鹸は天然の油脂とアルカリを反応させて作っておりシンプルな成分設計が魅力。他タイプの洗顔料には必ず含まれているといっても過言ではない“合成界面活性剤”も洗顔石鹸には基本的に入っておらず、肌への負担が少ないので敏感肌の方でも使いやすい。そして泡切れが良く、水ですすげば肌に余計な成分が残りづらいことも肌に優しいと言われる理由だ。

洗顔石鹸のメリット②「弱アルカリ性の力でスッキリ洗い上がる!」

“肌に優しい=洗い上がりがイマイチ”というイメージもあるかもしれないが、それは大きな誤解。洗顔石鹸は弱アルカリ性であり、人の肌は弱酸性のため、使用すると中和されて不要な汚れや油分が落ちる。そのため弱酸性の洗顔料よりもスッキリ感が強く、皮脂分泌が活発なメンズの肌もなめらかな触り心地になるのだ。また、アルカリ性が中和されると洗浄成分が失われるので、顔の洗いすぎを防げるというのも大きなメリット。

洗顔石鹸のメリット③「コストパフォーマンスに優れている」

そもそも洗顔石鹸は他タイプと比べると価格が安く、1個500円未満で購入できる製品も。しかも泡立てネットを使用すれば少量で濃密なモコモコ泡が作れて、かなり持ちも良い。使い方次第だが、100gの石鹸なら朝晩使っても2ヶ月ぐらいは持つのでコスパはかなり優れていると言えるだろう。

洗顔石鹸のメリット④「環境に優しいのもポイント」

洗顔フォームなどはプラスチック容器に入っているためサステナブルではない。その点、ほとんどの洗顔石鹸は紙に包まれて販売されているため、環境にも優しいと今注目されている。さらに天然由来の成分を使用した石鹸が多く、成分自体も環境に優しい。肌への優しさだけでなく地球にも優しい洗顔石鹸を使うことで、持続可能な未来への一歩となるだろう。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する