夏のマスク焼けを防ぐ!UVケアグッズ9選を紹介

Share

4 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
夏のマスク焼けを防ぐ!UVケアグッズ9選を紹介

4 ページ以降を表示しています。

目次を表示

念入りにUVケアするなら他のグッズと併用するのもオススメ!

コロナ禍の今、密を防げることもあってキャンプやレジャーといった屋外でのアクティビティもブームになっているが、そういった長時間日光に晒されるシーンにおいては日焼け止めだけでは心許ないのもその実。そこでここからは、日焼け止め以外のUVケアグッズも紹介。日焼け止めと併せて使用してみてほしい。

①「HELIOCARE(ヘリオケア) ウルトラD」

いまや女性のみならず高感度な男性の間でも話題となっているのが飲む日焼け止め。紫外線による肌のダメージを身体の内側からケアするもので、美肌を目指している方の多くが利用しているサプリメントだ。その飲む日焼け止めのパイオニア的な商品が「ウルトラD」。ファーンブロックという成分が日焼けによる赤みや皮膚のダメージを軽減してくれる。日光を浴びる30分前に1カプセルを服用するだけなのでケアも楽ちん。

詳細・購入はこちら

飲む日焼け止めを探す

②「大正製薬 コパトーン オイルフリージェル」

いくら紫外線対策をしていても焼けるときは焼けてしまうもの。その焼けた後の肌をしっかり元の状態に戻すために活用したいのがアフターサンケアグッズだ。こちらのオイルフリージェルは、日焼けした肌のほてりを沈める作用があり、さらに肌に潤いを補給してくれる。顔だけでなく全身に使えるので、日焼けマシーンで焼きすぎたという場合にも効果的。

詳細・購入はこちら

アフターサンケアグッズを探す

③「ALFACE+(オルフェス) クリスタルモイスチャー」

日焼け跡にはならなかったけど日光を長く浴びた気がする…という場合には、紫外線によるシミや肌のたるみを防ぐためにも、いつも以上の手厚い肌ケアをしてあげたいところ。たとえばフェイスパックの取り入れだ。いつも通り化粧水で肌を整えた後、5~15分ほど使用するだけだが、見違えるように肌の質が良くなるはず。こちらの「オルフェス」のクリスタルモイスチャーは、ビタミンC誘導体の他、17種類のアミノ酸や6種類の植物エキスを配合しているので肌にも優しく、美肌に導けることうけあい。女性用のフェイスパックはメンズにはやや小さめかもしれないが、昨今ではメンズ用マスクも各メーカーより展開されているので、色々とチェックしてみてほしい。

詳細・購入はこちら

メンズ向けフェイスパックを探す

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ