ドクターマーチンのレザーサンダル「GRYPHON(グリフォン)」が人気を集める4の魅力とは?

Share

60年以上の長い歴史を持つ英国シューズブランド「Dr.Martens(ドクターマーチン)」。アイコンモデルの8ホールブーツのイメージが強いブランドだが、ここ数年の間にさまざまなスタイルのサンダルモデルが登場し、人気を博しているのをご存知だろうか。今回は、その中でも特に注目を浴びているレザーサンダル「GRYPHON(グリフォン)」をピックアップ。モダンなデザインと高い耐久性を兼ね備えた「Dr.Martens(ドクターマーチン)」の人気サンダルはこの夏チェック必須のアイテム。ブランドの歴史から、メンズレディース問わずクールに着用できる「GRYPHON(グリフォン)」の人気の理由に迫る。

スポンサーリンク

医師が開発した画期的なソールの誕生により幕を開けた「Dr.Martens(ドクターマーチン)」

1945年、兵役に従事していたドイツの医師クラウス・マルテンス博士は、休暇中のスキーで怪我を負った。怪我をした足に対して、軍から支給されたブーツは負担が大きすぎると感じた彼は、独自で弾むような履き心地の「エアクッションソール」というソールを開発。これが今の「Dr.Martens(ドクターマーチン)」に使用されているソールのはじまりとなる。このエアクッションソールが、英国で製靴業を営む老舗的存在のグリッグス家の目に留まったことによりパートナーシップを結び、1960年4月1日にファーストモデル「1460」と名付けられた8ホールブーツが誕生した。これを皮切りにさまざまなモデルが登場し、履き心地の良さから英国の工場労働者や郵便配達員が着用。ワークシューズを手掛けるブランドとしての地位を確立した。

その後“スキンズ”や“モッズ”などの労働者から派生したカルチャー集団に好んで履かれ、THE WHOのピートタウンゼントを筆頭にミュージックシーンに莫大な広がりを見せる。ここから音楽と密接な関係にあるファッションシーンにも浸透していき、今ではファッションに欠かせない定番アイテムへと進化。現在も老若男女問わず人気を集める存在となっている。

ドクターマーチンの「GRYPHON(グリフォン)」は大人っぽく仕上げられる要素が盛り沢山のサンダル

サンダルというと、リカバリーサンダルやアウトドアを目的としたスポーツサンダルを想像する方が多いだろう。しかし、ドクターマーチンのサンダル「GRYPHON(グリフォン)」は一味違う。アッパーには、重厚感のあるレザーをはじめとしたこだわりの素材を採用。レザーをふんだんに使用することで、夏はもちろん真冬以外のシーズンも履ける万能感のある仕上がりに。履き込む程に馴染み履きやすさが増すレザーに愛着が沸くこと間違いなし。更に、細部のパーツにまで定番ブーツのDNAを投影し、ドクターマーチンらしさをしっかりと反映している。続いては「GRYPHON(グリフォン)」のディテールにフォーカスして、人気を集める理由や魅力を紹介!

詳細・購入はこちら

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS

隠れた名作!ドクターマーチンのブローグシューズ「3989」モデルを解説

GOODS

ドクターマーチン(Dr.Martens)のサンダルには複数のコレクションが存在する!それぞれのおすすめモデルを紹介

GOODS

日本人のために設計された最旬リカバリーサンダルを放つ「rig(リグ)」の6の特徴とは?

GOODS

Paraboot(パラブーツ)のおすすめレザーサンダル4選!秋まで使えるブランドの魅力が反映された逸品はコレだ

GOODS

レザーサンダルは大人の夏の定番。メンズにおすすめの高級感のあるモデル24選

GOODS

テバ(Teva)の名作サンダル「HURRICANE(ハリケーン)」が夏のマストアイテムとして支持される5つの理由

FASHION

サンダル コーデがキマれば夏の気分がアガる!素足履きからソックス合わせまで、参考にしたいメンズの着こなしをピックアップ

FASHION

サンダル×靴下 メンズコーデ特集!“ダサい”を回避する洒落た着こなしを徹底検証

GOODS

リカバリーサンダル 特集!その魅力とメンズにおすすめのブランドを一挙紹介

FASHION

グルカサンダル コーデ特集!革靴ライクなデザインで上品な足元を演出したメンズの着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

サンダル×靴下のハズしテク。ダサいと思われないスタイリング術とは?

GOODS

グルカサンダルおすすめ16選!メンズ必須の夏アイテムを厳選紹介