出先で使える服のケア用品5選

Share

服のトラブルが最も起こりやすいのが外出先。サッと応急処置できる携帯ケア用品があれば突然の服のトラブルが起きても安心だ。今回はそんな出先で使える服のケア用品にフォーカスして、注目アイテムを紹介!

スポンサーリンク

出先で使える服のケア用品①「小型コロコロ“二トムズのコロフルモバイル”

ふとしたときに気になるホコリやペットの毛。特にダークトーンのアイテムは、室内ではわからなくても日光の下で見たら結構目立つなんてことも少なくない。そんなときに効率的に服のケアができるのが“小型コロコロ”だ。こちらの携帯用コロコロは、幅26mm × 高さ117mmのコンパクトサイズとスタイリッシュなデザインで、さらに生地を傷めないテープが採用されている。カラーバリエーションも豊富で、自分のスタイルに合わせて好みのデザインをチョイスできるのが嬉しい。

詳細・購入はこちら

出先で使える服のケア用品②「吸水シート “シミ取りレスキュー”」

食事中のうっかりシミはもちろん、血液やファンデーションにも有効なシミとり剤。お気に入りのアイテムや汚れが目立ちやすい服を着るときに備えておくと安心だ。

詳細・購入はこちら

出先で使える服のケア用品③「コンパクト衣類ケア脱臭機」

汗やタバコ、焼肉の匂いなど、出先でついた気になる服のニオイはしつこいもの。そんなときに重宝するのが“コンパクト衣類ケア脱臭機”だ。コンパクトなサイズ感のため、出張時でも持ち運びやすい。モバイルバッテリーで動くため、移動しながらカバンのニオイをケアするなんて芸当も可能だ。

詳細・購入はこちら

【関連記事】服のプロがすすめる超簡単なニオイケア方法とは?

スーツやコートなど、服は必ずしも家で洗えるものばかりとは限らず、ニオイのケアが意...

出先で使える服のケア用品④「ベチベルライフ ベチベルミスト PRO 消臭スプレー

ちょっとした気になるニオイをケアするなら、消臭スプレーを携帯するのが便利。香水だと臭いが強くなり過ぎる恐れがあるが、消臭スプレーならやり過ぎる心配が無いので安心だ。

詳細・購入はこちら

出先で使える服のケア用品⑤「レオニス ソーイングちび丸缶」

公園やテーマパークに出向くなど、アクティブに休日を過ごしていたらボタンが取れたり、服の縫い目が避けるなんて思いがけないアクシデントが起こることも。応急処置ができる小型のソーイングセットを準備しておくと安心だ。いざという際に備えてあれば、無駄な出費をおさえられる。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

ショート丈のダウンジャケットで冬のメンズコーデにメリハリを!着こなしのコツと事例、おすすめアイテムを凝縮して紹介

FASHION

カーキ コーデ特集!オリーブグリーンとの関係性を踏まえて相性の良い色やメンズの着こなし事例を紹介

GOODS

ニューバランス「992」というあの著名人までをも虜にした人気モデルの魅力とは?

FASHION

気温9度の服装はどうするべき?参考にしたいメンズコーデ事例&おすすめアイテムを紹介

FASHION

30代メンズが冬コーデに取り入れたい3種類のアウター

GOODS

タトラス 「ドミッツィアーノ」という新定番ドレッシーダウンの魅力とは?ディテールまでフォーカスして紹介

COLUMN

いまさら聞けないファッション用語!このディテールの名称は?

GOODS

バンズの「CHUKKA(チャッカ)」というこなれた選択肢で足元を差別化!

GOODS

ナイキの元祖バッシュ「ブレーザー」が洒落男たちから支持を集め続ける理由とは?

FASHION

ニット帽のかぶり方とメンズのコーディネート事例を海外ストリートスナップで紹介!

FASHION

ジーンズを取り入れた冬コーデで気をつけたいポイントとは?お手本にしたい着こなしも併せて紹介

FASHION

ライナーとは?コートやジャケットなど服の着用可能期間をグッと拡げるアイテムにフォーカス