ワイドシルエットデニムで新鮮さを!コーデ事例&旬にキマるおすすめ品を併せて紹介

Share

どんなカジュアルアイテムも緩めなシルエットが旬の今、デニムもいっそワイドなものを選んでアップデートしてみては?太デニムに置き換えるだけで、いつもの着こなしが新鮮に見えるはずだ。そこで今回は「ワイドシルエットのデニム」をテーマに、おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

ワイドシルエットデニムを使ったコーデ事例を厳選して紹介!

メンズコーデ鉄板の白T×ジーンズもワイドシルエットなら旬なムード満天!

白T×ジーンズの組み合わせはメンズコーデの鉄板だが、どこか普遍的に見えてしまうことも。そんなときに重宝するのがワイドシルエットのデニムだ。昨今のホットワードであるリラックス感を気軽にまとえるため、装いのアップデートにうってつけ。また、ワイドシルエットならではのアタリが出てくるのも魅力だ。

ワイドシルエットデニムは太めにロールアップしてもバランス良くキマる

着こなしのちょっとしたアクセントとして役立つ小ワザといえばロールアップ。幅広めにとればその分アクセントとして際立つが、普通のジーンズでは太すぎるとバランスが悪くなることも。しかし、ワイドシルエットデニムならそんな心配もご無用だ。物足りなさを感じやすい春夏コーデのひと工夫として、ぜひ取り入れてみては?

タックイン姿もばっちり!着こなしの幅が広いのもワイドシルエットデニムの魅力

細めのジーンズではバランスがキマりにくいタックイン姿も、ワイドシルエットデニムなら何のその。こちらの御仁のように、ゆるめのシャツも選べばリラックスムードときちんと感の一挙両得も可能だ。また、バックルベルトがより一段と際立っているのもイイ感じ。

個性あるワイドシルエットデニムでこなれたムードを演出するのもアリ

周囲と被らないデニムを狙うなら、こちらの御仁が穿いているような古着感ある1本もオススメ。ペイント加工やウォッシュ加工を施すことで個性ある顔立ちに仕上げたジーンズをさらりと取り入れれば、コーデにこなれたムードを演出するのも容易い。ちなみにOTOKOMAEではリメイク方法も紹介しているので、オリジナルティ溢れるジーンズを作りたい方はぜひチェックしてみてほしい。

【関連記事】 リメイク系のデニムで圧倒的オリジナリティを!狙い目から簡単にできる作り方まで紹介

表現の自由度が高いカテゴリーのひとつが「デニム」だ。リジッドの状態から使い込んで...
2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS

2プリーツ スラックスのおすすめ7モデルを紹介!

FASHION / PR

秋冬コーデをグッと洒脱にみせる3の秘技とは?

BRAND

モンブラン(Montblanc)は三島由紀夫も愛した筆記具ブランドの最高峰!魅力とボールペン/万年筆のおすすめモデルを紹介

FASHION NEWS

フェンディ×アンリアレイジのコラボアイテムがついに発売!太陽光に当てると柄が浮き出る特殊加工も

GOODS

水着 メンズ 特集!小僧と差がつく2019夏のオススメをブランド別でピックアップ

FASHION

黒スラックス メンズ コーデ特集!ブラックの引き締め効果を巧みに取り入れた着こなし&おすすめアイテムを紹介

HAIR

メンズ パーマスタイル特集!おすすめのヘアスタイルとスタイリング剤を紹介

FASHION NEWS

スペイン発ブランド「ECOALF(エコアルフ)」より、廃棄タイヤから生まれたポップなビーチサンダルが登場!

FASHION NEWS

TATRAS CONCEPT STORE青山店にて、注目の若手アーティスト・モルガのポップアップが開催中!

FASHION NEWS

セイコーウォッチから、ジャパンブルーをまとった「JAPAN COLLECTION 2020」が国内限定で登場!

FASHION

エアジョーダン1 コーデ特集!不朽の名作を足元に据えた旬な着こなしと人気モデルを紹介

GOODS

メガネの聖地「鯖江」ちょっと意外な誕生秘話と戦略