シグネットリング特集!ジャンル別におすすめアイテムをピックアップ

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
シグネットリング特集!ジャンル別におすすめアイテムをピックアップ

まずは定番ジュエリーブランドのシグネットリングをチェック!

①「Tom Wood(トムウッド) シグネットリング」

シグネットリング人気の火付け役である「トムウッド」。毎シーズン、新作のシグネットリングを展開している同ブランドより今回ピックアップしたのは、古代ギリシャで使われていたアレキサンダー大王をモチーフにした硬貨を模したシグネットリング。こんな歴史的なデザインでセンス良く見せるのもアリだろう。

詳細・購入はこちら

②「Bunney(バニー) シグネットリング」

2009年に創立した英国発のジュエリーブランド「バニー」。同ブランドではお馴染みの表面を叩くことで凹凸を出したデザインが、シンプルながらも洒落ていて手元のアクセントとしてピッタリ。人気ブランドゆえ売り切れ必至のため、気になる方はお早めにチェックを。

詳細・購入はこちら

③「ALL BLUES(オールブルース) プラットフォームリング」

台座部分はポリッシュ仕上げ、アーム部分にはブラッシュ仕上げを施すことで表情豊かに仕上げたシグネットリング。熟練の職人のハンドメイドによって加工しており、表面に凹凸を作ることなくヘアラインを付けているのが見事な一品だ。

詳細・購入はこちら

3/5GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ